FC2ブログ
 白馬八方池はいつか行ってみたいと思いながらのびのびになってしまった。八方池山荘に出ると、正面に「白馬鑓ヶ岳」が大きく見える。

谷筋にはまだ残雪があって美しい。白馬三山を眺めながらのんびり尾根を上がって行くハズだったが、途中からガスに吹かれて景色はゼロだった。

白馬岳に登ったのはずいぶん前のことで、当時は白馬岳といってもたいした関心もなくて、一般ルートをただ人の後を見ながら歩いてきただけだった記憶がある。

登山道はキツクもないし、体力的にもそんなに辛くもない。八方ケルンを上がり、第3ケルンから見下ろすと八方池が見えた。ここで軽いオヤツタイムとしよう。

池の中を覗いてみると5cmくらいだろうか?「クロサンショウウオ」を見つけた。魚のようだったが、よく見ると手足が付いている。

登山道の道端はお花畑で、「チングルマ」「ユキワリソウ」などなどでカメラのシャッターを押すのに忙しくてゆっくりなんかしていられない。

高山植物と云えばやっぱり「コマクサ」だろうが、探しても分からなかった。八方池山荘まで下りて来たら今頃になって天候が回復してきて残念だったが、十分楽しんで下山しました。


DSCN1465.jpg 
白馬鑓ヶ岳が間近に見える

DSCN1530.jpg 
八方ケルンにやって来た 

DSCN1506.jpg 
第3ケルンから八方池を見下ろす

DSCN1517.jpg 
白馬三山の絶好スポットのハズだったが・・・

DSCN1540.jpg 
五竜岳・鹿島槍ヶ岳方面

DSCN1493.jpg 
涼しくて気分の良い登山道をゆく

DSCN1537.jpg 
ユキワリソウ

DSCN1519.jpg 
チングルマ

DSCN1478.jpg 
ハッポウウスユキソウ

DSCN1534.jpg 
キンコウカ

2014.07.27 Sun l 登山 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2292228.blog.fc2.com/tb.php/75-6cef725d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)