FC2ブログ
今頃の金山城はお城と千本桜を一緒に楽しめる。
なるべく人に近づかないつもりだったが、こんな桜の綺麗な所なのに観光客は少なくてこれならまあいいか。
大堀切の近くに「信長公の休石」というのがあるので見に行く。当時は見晴らしの良い所だったのだろう。本丸に出ると木曽川、兼山の町並みの奥に御嶽山がチラッと
見えた。
金山城はあの森蘭丸の生誕地、蘭丸広場に産湯の井戸が残っていてこの辺りで蘭丸が弟たちと遊んでいたかもしれないなんて思いながら城内を見て回った。
三の丸の北側に物見台があるのでそこも見に行く。
大堀切の上が「左近屋敷」があった所で、歩道を外れて下りて行くと周りは暗い感じで観光客が来るような所でもなかったが確認できただけで十分、大堀切を見下ろせる所に出たら怖いような高さだった。
可成寺の境内に森三兄弟の供養塔があるので帰りがけに寄り道する。静かな所だった。

_4070256.jpg
金山城址

_3220042.jpg
高さ10mの大堀切

_3220040.jpg
信長公の休石

P4070186.jpg
出丸

P4070185.jpg
千本桜

P4070247.jpg
千本桜

_4070207.jpg
天守台石垣

_4070237.jpg
本丸

_4070209.jpg
城址碑

_4070212.jpg
本丸から木曽川、城下町

_4070183.jpg
産湯の井戸

_4070232.jpg
左近屋敷へ

_3220051.jpg
左近屋敷跡

_3220046.jpg
石垣が残っていた

_3220049.jpg
大堀切

_4070255.jpg
森三兄弟の墓石

_4070192.jpg
復元図

2020.04.16 Thu l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2292228.blog.fc2.com/tb.php/658-3b555517
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)