FC2ブログ
ミッドランドシネマ名古屋空港で毎年むかしの名作を上映している。
見落としていた映画が沢山あって、年1,2回見に出かけていた。
今年はすっかり忘れていたら、お隣さんが「日本のいちばん長い日」が面白そう
だから行こう行こうと言ってきたのですぐOK。
この映画は昭和20年8月、ポツダム宣言受託に反対する陸軍将校たちがクーデターを計画、玉音放送を阻止しようとするのが話の始まり。
連合艦隊は海の底、広島と長崎に原爆が落とされあの戦争はなんだったのか。
その後マッカーサーがコーンパイプをくわえて厚木基地にやって来たわけで、
その時の写真は今でも憶えている。
監督は岡本喜八、小林桂樹が徳川侍従役で出ていた。殴られても蹴飛ばされても
さすがに徳川の人はたいしたものだ。
三船敏郎/笠智衆/山村聡など名優がずらり、やっぱり大スクリーンで見るのはいいもんだよ。


_6181809.jpg
今年が最後の1年間

_6181813.jpg
1967年の作品、157分を楽しんだ

_6181816.jpg


_6181818.jpg
2019.06.23 Sun l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2292228.blog.fc2.com/tb.php/575-62dfebc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)