FC2ブログ
今回は山県市の大桑城、美濃守護・土岐頼芸の居城だった所で
大河ドラマ「国盗り物語」にも登場した所らしい。
ボヤボヤしていられないぞという気分だが、考えてみると目標が残っていた方が
かえっていいかもしれない。
標高は408m、たいした距離でなくても分かりにくい場所なので、まず市役所で情報を仕入れて林道を2キロばかり行った先に登山口があった。
むかしお城があった所だけに傾斜はキツイがほんの40分も斜面を上がると椿野からの
登山路が出てきてひと登りで頂上に来た。見晴らしは良くて遠くに霞んで見えるのは金華山
だろう。小高い所に出たら三角点があった。
せっかくここまで来たのだからヤブの斜面を下ったりして1時間ばかり歩き廻って見物、
かなり大きな山城だった。
帰りがけに土岐氏の菩提寺・南泉寺があるのでここも見ておこう。南泉寺の白梅は他とは違う感じでいいもんだ。

_2221163.jpg
登山口

_2221206.jpg
斜面を上がって行く

_2221167.jpg
尾根が出て来る

_2221175.jpg
台所跡を過ぎると

_2221176.jpg
天守台

_2221178.jpg
高さ3m程のミニ天守閣

_2221184.jpg
三角点

_2221181.jpg
山頂からの町並み

P2221205.jpg
正面奥に金華山

_2221190.jpg
霧井戸へ下って行く

_2221195.jpg
今でも水が湧き出ている

_2221215.jpg
南泉寺

P2221224.jpg
境内の白梅が見頃
2019.03.02 Sat l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2292228.blog.fc2.com/tb.php/542-8e2384f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)