FC2ブログ
大正村から串原へ向かって下って行くと右側に明智川が見えてきて紅葉の名所に出る。国鉄明知線の開通を記念してカエデが植えられた所で、これが下ヶ淵。
ずい分昔の昭和9年の話。
紅葉の時期には少し遅すぎた感じで、それでも十分キレイだった。いい所だなあと
見ていたら黒っぽい野鳥が来ている。
覗いてみたらカワガラスだ、後をついて行ったらとうとう何処かへ行ってしまって
なかなか難しい。
そのうち小雨が落ちてきてかなり冷える。すぐ下流に「ささゆりの湯」があるので
行ってみようか、雨が止みかけているので午後からにすれば良かった。


PB220010.jpg
1キロ近くカエデが続いている

PB220019.jpg

PB220039.jpg

PB220027.jpg

PB220034.jpg
2018.11.24 Sat l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2292228.blog.fc2.com/tb.php/514-918e7785
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)