FC2ブログ
Oさんの幼なじみの女性も山へ行きたいそうで、二人ともけっこう山に強いらしい。
「じゃあ行くか」ということになった。
すずらん峠の登山口を見落としてしまって少々手間取ったが、案内板を見ると
距離4キロ、頂上往復4時間半だから6時間半くらいと予測して出発。

幸徳平に珍しいキノコが生えていて周りはコケがいっぱい。樹林帯を抜けた所に
出たら八ヶ岳一帯の眺めは素晴らしい、ひと休みしたい所だったが女性の一人は
身が軽い人でドンドン上がって行くので後をついて行く。

上部は岩がゴロゴロしていて風が強くてフラついても危ないから慎重に上がって
行く。たいした距離でもないがキツイ登りなので頂上に着いたのは12時を廻って
しまった。
4キロを4時間かかって上がった。1キロに1時間というペースで全員何とかたどり
着いた。蓼科山頂ヒュッテにオデンがあったので腹ごしらえをして下山。
もう一人の女性はどっちかと言えばアンコ型で足場の悪い所では後ろ向きになって
四つん這いスタイルだ。どうかと思ったが登山口まで戻ってきてバンザーイ。
 ごくろうさま。

_9060355.jpg
すずらん峠登山口

_9060289.jpg
徐々に傾斜がきつくなってくる

_9060297.jpg
休憩中の登山者と出会う

_9060298.jpg
幸徳平

P9060345.jpg
P9060349.jpgP9060347.jpg
キノコたち

_9060300.jpg
八ヶ岳

P9060290.jpg
標高は2200mを超えたろうか

P9060310.jpg
縞枯れ区域

_9060312.jpg
山頂へ

_9060316.jpg
ガレ場を上がる

_9060334.jpg
風が強いが頂上は近い

_9060327.jpg
蓼科山頂ヒュッテが見えてきた

_9060332.jpg
蓼科山頂ヒュッテの案内板

_9060324.jpg
山頂は岩がゴロゴロでだだっ広い

_9060333.jpg
蓼科山頂ヒュッテ     
2018.09.14 Fri l 登山 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2292228.blog.fc2.com/tb.php/494-8bb70119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)