FC2ブログ
近くまで行っても通り過ぎていただけだったので一度城下町を見たい
と思っていた。兼山町に入ると森蘭丸が槍を持ってこっちを見ているようだ。

「銘菓蘭丸」「蘭丸もなか」や昔は「蘭丸あられ」という酒もあったくらいで、
美濃金山城と言えば森蘭丸だ。
野戦ナベの蘭丸亭があったが満車だったので通過する。本通りは車のすれ違いが
難しいくらい狭い道で、通称フンドシ通り。
新しい家が多かったが、それでも酒造店だった家や古い民家が残っていて
タイムスリップした気になる。
「米蔵跡」を探して本通りから登城口へ向かうと石垣が見えてきて御殿があった所に出る。森蘭丸もこの道を歩いたかもしれない。
案内板にあった代官跡も見ておかないと気がすまないのでしばらく探してみたが
分らなかった。一通り見物、一応納得して戻った。

P9020149.jpg
兼山町の入口に森蘭丸

_9020162.jpg
兼山の町並み

_9020161.jpg
城の鬼門除け

_9020156.jpg
美濃金山城と言えば蘭丸

P9020159.jpg
元酒造店

P9020158.jpg
元酒造店

P9020192.jpg
蘭丸亭

P9020167.jpg
本通りから米蔵跡へ

_9020170.jpg
復元図

P9020172.jpg
米蔵跡の石垣

_9020173.jpg
高さ6m、長さ40mの野面積

P9020174.jpg
米蔵跡

P9020175.jpg
米蔵跡から兼山の町並み
2018.09.11 Tue l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2292228.blog.fc2.com/tb.php/493-6dfdfa27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)