FC2ブログ
岐阜市内に東海百城がまだまだ残っている。ナビで検索できるので迷うことも
なかった。
加納城は関ヶ原合戦後に大坂方への備えのために家康が築いた城でかなり
大きい、国の史跡に指定されている。
大手門跡から歩いて行くと正面に本丸の石垣が見えてきて左側が三之丸跡、今は
加納小学校の敷地になっていた。堀はすべて埋められ二ノ丸跡も住宅や岐阜地方
気象台になって当時の石垣の一部が残っているだけだ。

二の丸跡を歩いていたら小さな公園があって、トイレ休憩でもしようと寄ってみたら
たまたま「加納領膀示石」を見つけた。運がよかった。
いよいよ本丸へ入って行くと石垣に囲まれた広い所で「まえは自衛隊が使っていた、良く見たよ」「アアそうですか、いなくなって良かったねェ」近所のオバサン、オジサンたちがゲートボールで遊んでいて楽しそう。
全部見ておこうと2時間半ばかり歩き廻ったが疲れも感じなかった。
近くに革手城もあるのでいつか行ってみよう。


_7270466.jpg
加納城大手門跡

_7270474.jpg
加納小学校と正面が本丸の石垣

_7270463.jpg
加納小学校に三之丸跡碑

_7270490.jpg
二ノ丸跡の岐阜地方気象台と当時の石垣

_7270483.jpg
荒田川

_7270481.jpg
長刀堀は暗渠の水路

_7270429.jpg
本丸の石垣

_7270438.jpg
本丸の石垣と埋められた堀

_7270432.jpg
本丸跡

_7270450.jpg
本丸跡

_7270502.jpg
東南の石垣

_7270452.jpg
縄張り図

_7270455.jpg
復元図
2018.08.20 Mon l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2292228.blog.fc2.com/tb.php/487-53de4002
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)