FC2ブログ
陶史の森で「ジカバチソウ」というのが咲いているので、よし見つけに行こう。
地味な感じの花で、そう簡単に見つかるとは思ってなくてしばらく林の中を歩き廻った。
もう少し探せば良かったかもしれないが、宝クジを当てるより難しそう。その気も
なくなって展望台まで上がっただけで諦めて下った。
ため池を見に行くとカイツブリが子育て中で、仲良く泳いでいる。さすが潜水の名人
だけあってちょうど小魚をくわえていた時だったので運が良かった。

面白くてしばらく眺めていたら飲み込んでしまった。餌は相当多いようで、潜ったかと思ったら今度はザリガニをくわえて出てきた。
子供のカイツブリは小さくてせいぜい15センチくらい。
野鳥はスズメ、ヒヨドリばっかり目立ってカラスがカァーカァー、こっちは少しも面白くなくて帰った方が良さそう。


_6090565.jpg
陶史の森の溜池

DSCN8060.jpg
カイツブリ

DSCN7943.jpg
カイツブリの親子

DSCN8198.jpg
小魚を捕らえた

DSCN7921.jpg
今度はザリガニ

DSCN8323.jpg
カイツブリ兄弟

DSCN8184.jpg
給餌中
2018.06.20 Wed l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2292228.blog.fc2.com/tb.php/469-02a80f00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)