FC2ブログ
土岐川の堤防道路を歩いていると水鳥を発見。「かいつぶり」だろうか?親鳥かヒナか遠くてよく分からないがずいぶん小さい。他にカワウ、アオサギ、コサギも見かけカメラのシャッターを押してみました。

去年まではまだ興味もなかったけれど、たまたまうまくいった時は他の景色では味わえない気分でケッコウ楽しい。

野鳥といえば、むかしこの地方ではツグミ、アトリなど貴重なタンパク源としてごく普通に食べられていた。かなり古い話だ。祖父母の話では炙り焼きしたツグミ、アトリの味は、特にハラワタの塩辛は絶品だったらしい。

ジョギング中の御婦人から、「この辺りのエサを食べてしまって最近は少なくなった。隣の町の方へ移っていったらしいよ」と教えてもらった。    

 001.jpg
アオサギ  ヤッ人が来た     

 
カワウ 
カワウ そろそろ家に帰る時間だ    

034.jpg
もっとエサのあるところへ行こう
2014.02.17 Mon l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2292228.blog.fc2.com/tb.php/46-c81f9ac9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)