FC2ブログ
細野キャンプ場から谷コースを選んで、道樹山・大谷山を越えて弥勒山までのんびり2時間くらいかける。

柿の木川沿いに行って「縁者不動の滝」という小さな滝から右の階段を上がると尾根コースからの登山道が出てくる。かなりの傾斜だが、キツイのはせいぜい30分くらいだろう。
道樹山から尾根道を進み、大谷山まで来ると初めて開けた所に出た。ダラッとした山だが三角点がある。弥勒山はもう近いから一休みして水分を補給。着込んでいるせいか、うっすら汗ばんでいる。

人気の山だが、この時期そんなに人は来ないだろうから、人ッ気のない所を選んで歩く人には都合がいい。それでも夏山に向けてトレーニングをしているのだろうか?青年達があっという間に通り抜けて行ってしまった。

御嶽山、能郷白山と雪山を十分楽しんで、帰りは内津峠方面へ下り、グルッと林道を廻っていって植物園から細野キャンプ場へ戻る。

山頂の東側に「弥勒菩薩」が祀られているのに気が付かずにだいぶ下りてきて、来た道を戻る気も体力もない。単調な林道を終点まで歩いて行くのはケッコウ長く感じました。


大谷山・道樹山 
山麓から大谷山と道樹山


谷コース 
柿の木川沿いの谷コース


案内板 
しばらく行くと縁者不動の滝の案内板


尾根コース出合 
尾根コースが出てくる


大谷山 
大谷山の三角点


弥勒山 
弥勒山三角点


御嶽山 
御嶽山


能郷白山 
能郷白山


入鹿池 
入鹿池 


map
2014.01.15 Wed l 登山 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2292228.blog.fc2.com/tb.php/41-e0352ba8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)