FC2ブログ
松平地区の大給城がどんなお城か見に行く。資料を見るとダイキュウジョウと
読むのは間違いでオギュウジョウだった。オギュウジョウと読める人はかなりのお城ファンだろう。
巴川沿いに下って行っていよいよ松平郷へ入って行く。ちょうど松平高校の生徒たちが坂道をスイスイ自転車で上がって行く。このくらいの坂は元気で当たり前か。

登城口から上がってひととおり見物するが、大きな山城でとても一回では廻りきれない。1590年、大給松平氏は徳川家康の関東移封に従って廃城となった。

装備無しなので水分不足、ふもとの茶店に寄ったら奥さんが一人で店番をしていて
冷たいお茶をサービスしてくれた。
ツルニンジン入りの薬草五平餅が名物のお店で、申し訳ないので五平餅を注文、
お礼を言って出た。
なんとなく体の調子が良くなったような気もするが、とにかくいいお城だった。


P6220902.jpg
大内町の集落の入口に案内板

P6220899.jpg
登城口

P6220896.jpg
大給松平氏の祖、松平乗元の墓

P6220888.jpg
東端の堀切

P6220861.jpg
本丸手前の石垣

P6220863.jpg
本丸へ上がって行く

P6220866.jpg
縄張り図

P6220865.jpg
大給城址碑

P6220868.jpg
物見岩から豊田市街

P6220875.jpg
帯曲輪の物見岩

P6220870.jpg
南の虎口を下りると

P6220880.jpg
城主の舘跡

P6220910.jpg
麓の茶店
2017.07.15 Sat l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2292228.blog.fc2.com/tb.php/373-2edf2dce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)