道の駅に寄ったら満車で車が入らないので小里川小橋を渡って遊歩道へ入って行く。丁度シャクナゲが咲いていて、その先にだだっ広い所がある。案内板を見ると
ダム建設用の岩を砕いた原石山跡地だった。

これだけ広いとヘリポート基地にはピッタリ。昔は人が住んでいたそうだがダム湖に沈んだ家屋も何軒かあった所だ。

山側に上がるとチゴユリの群生地があって、ゲンノショウコも一株見つけた。ダラッとした峠みたいな所から下って行くとダム湖管理道路の工事現場に出て、カンカンと
いう音が聞こえてくる。オジサン連中も何人かいた。

道の駅まで遊歩道が続いているのでもう少し先まで行ってみる。帰りの急な階段を
上がるのはキツそうなので右の斜面を上がることにした。少し遠回りになるが、
この道の方が楽に峠に出られカンは鈍っていないようだ。

道の駅では観光客がのんびりくつろいでいるだけで、遊歩道を歩くような人は誰も
いない。おかげで静かな山歩きを楽しめた。


P5100313.jpg
小里川小橋

P5100301.jpg
西洋シャクナゲ①

P5100306.jpg
西洋シャクナゲ②

P5100310.jpg
西洋シャクナゲ③

P5100299.jpg
カメムシの種類だろうか

P5110320.jpg
ヘリポート基地を過ぎると

P5100288.jpg
旧水力発電水路が残っていた

P5110322.jpg
チゴユリの群生地

P5100282.jpg
チゴユリ

P5110328.jpg
ゲンノショウコ

P5110324.jpg
峠を越えて下って行く
2017.05.20 Sat l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2292228.blog.fc2.com/tb.php/358-ce746662
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)