どこの誰か知らないが「あそこにカワセミが巣をくっとる」「どのへんですか」

そのうち巣穴へ戻って来るだろうからチャンスがあるかもしれないが、そんなことはやっていられないから先へ行く。もしカワセミが戻って来たら連絡してもらいたいものだ。
もういなくなってしまったのだろうか、野鳥は少なかった。見つけに行こうか戻ろうかと迷ったが、もう少し歩いてみることにした。

ネコとヌートリアがやけに多くて、魚をくわえたクロネコが土手から上がって来て辺りを見回していたが、すぐ走り去った。この近所に住んでいるノラネコだろうがたいしたものだと感心しながら戻ったけれど車はどこだったのか。

10年前に比べて少しボケたかな、頭髪が薄くなったかな、体重が多くなったかな、
少しもプラスのものがないが、これからも同じペースでやっていこう。ヤレヤレ。


DSCN5690.jpg
カワウが日向ぼっこ

DSCN5694.jpg
ダイサギ

DSCN5701.jpg
アオサギ

DSCN5737.jpg
カルガモ

DSCN5706.jpg
モズ

DSCN5776.jpg
イカル

DSCN5802.jpg
ジョウビタキ

DSCN5752.jpg
ツグミ

DSCN5725.jpgDSCN5818.jpg
DSCN5761.jpg
ノラネコたち
2017.03.27 Mon l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2292228.blog.fc2.com/tb.php/344-e98e0ae0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)