展望台に上がったら良く見えるだろうと、中津川へ行ったついでに根の上高原
へ行った。手賀野古道の案内板があるのが気になって入ってみたら馬頭観音が置かれていて、古道らしい道が続いている。

下の方は荒れた道になってきて人があまり来ない所のようで、雨や雪で崩れてしまって足場が悪い所もある。時間が大分かかってしまったが、苔むした岩でいっぱいの
天然の庭園みたいな所に着いた。

日本庭園を想像するから手賀野苔庭とでも名前をつけておこう。ここで小休止。
帰りの登りが大変だろうからやめようと思ったが、道が無くなっていたら引き返せば
いいということにして、とにかく下って行けばどこかに出られるはずだ。

県道に出たら根の上高原登山口だった。来た道を戻ったが、もう展望台へ行く気も
なくなって下山。


PC120119.jpg
展望台の手前に手賀野古道の案内板

PC120144_1.jpg
手賀野古道に入り下って行く

P1010055.jpg
馬頭観音が置かれ、古道らしい雰囲気

PC120158.jpg
斜面に苔むした岩がゴロゴロ

P1010032.jpg


PC120172.jpgPC120173.jpg
崖の上に大横手観音

PC120174.jpg
手賀野古道を下って行くと

P2250117.jpg
根の上高原登山口  
2017.03.08 Wed l 街道 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2292228.blog.fc2.com/tb.php/339-2d567ea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)