朝は寒かったが納古山へブラッと出かけた。何年も前から何回も登っているが、行くたびに又行きたくなる山だ。

山の上はかなり冷えるだろうから新しいフリースを試してみよう。中級コースに入り
初級コースを下る予定で沢の道を上がって行くと、水場で山ガールのグループに出会った。
「頂上で焼き肉パーティをやります」「すごい料理ですね」食料と云えば特に決まったものはなくて何でもいいが、コンビニの冷えたオニギリはやめておく。やっぱり暖かいものが良いし、少しでも軽い方がいいからカップラーメン。

天気は良かったはずだったが、雲行きが怪しくなってきてとうとう小雪まで降り始めた。毎度のことだけど、食べるとトタンに元気が出る。昼食を摂ってしばらく休んでいたら下から登山者が続々上がってきた。

天候が回復してきてホットするが、白山、御嶽山、乗鞍岳の景色は雲に隠されたままでガッカリ。
初級コースを下って行くと「塩の道」の分岐が出てくる。このコースを下ると中級コースに出て近道だがそのまま下った。林道終点まで歩くとケッコウ長かった。


PC100115.jpg
中級コース登山口

PC100055.jpgPC100057.jpg
沢の道を上がって行く

PC100063.jpg
天空の岩展望台に出たら

PC100064.jpg
しばらく景色を楽しむ

PC100069.jpg
七合目の展望所

PC100071.jpg
チョットした岩場もある

PC100076.jpg
岩場から木曽川

PC100104.jpg
斜面を上がると木和谷からの道と合流

PC100079.jpg
尾根に出ると頂上は近い

PC100090.jpg
スペースはかなり広く、先客がくつろいでいる

PC100084.jpg
この山には方位盤が置かれている

PC100091.jpgPC100089.jpg
頂上標識と三角点

PC100101.jpg
中央アルプス

PC100095.jpg
三角形の金華山

PC100096.jpg
名駅のビル群

PC100099.jpg
白山方面の景色はゼロ

PC100108.jpg
塩の道分岐
2016.12.17 Sat l 登山 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんばんは。みのろーにんさん。
納古山ですか?
眺望が良いお山ですね。中央アルプスの山並みと名古屋のビル群が同時に見えるなんて
美濃には手頃でいいお山が沢山あって羨ましいです。
2016.12.19 Mon l 居酒屋与太郎. URL l 編集
Re: No title
居酒屋与太郎さん こんばんは。
一年を通して気軽に登れ、いくつもの登山道があって楽しめる山です。
今回は途中でやめておけば良かったのですが、ガッカリでした。

2016.12.20 Tue l みのろーにん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2292228.blog.fc2.com/tb.php/318-7f649ac1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)