FC2ブログ
どこかいい所へ遊びに行こうという話になった。近場で探せば他にいくらでもあるだろうが「寸又峡はいい所だぞ」「そうですか」

レンタカーを利用して運転はAさんに任せておけば安心だし、人の後をついて行くだけだから楽なもので、新東名・島田金谷ICから大井川の奥に向かうと紅葉がキレイ。

長島ダム駅で一緒に待っているとミニ列車がやってきた。
あぷとラインはダム建設用に作られた歴史があるが、今は客車をひっぱっている。

接岨峡温泉駅で途中下車し、吊り橋を渡ったり展望台に上がったりハイキングコースをグルッと廻る。長島ダム駅まで戻ってきたら寸又峡温泉に向かい、死ぬまでに渡りたい世界の吊り橋10選のひとつという「夢の吊り橋」を渡る。

土日は2時間待ちというからあきれてしまう。エメラルド色のダム湖と紅葉は絶景だった。カメラはプロ並みというAさんは盛んにシャッターを押している。

「平日でよかったなぁ」それでも10名限定だから行列して待つこと20分、かなりゆれる。一方通行だからダム湖を廻って戻ると大分時間を損した。

時計を見ると13時、昼食にしよう。トロロソバ定食にコンニャクの煮たものが付いていた。もう少し時間があればゆっくりできるのだがそこまでの時間はなかった。


PB210188.jpg
アプト式機関車が急勾配を押上げる

PB210199.jpg
ミニ列車がやってきた

PB210205.jpg
長島ダム駅で連結を切り離す

PB210207.jpg
客車にゆられて

PB210215.jpg
レインボーブリッジを渡り

PB210226.jpg
接岨峡温泉駅で下車

PB210239.jpg
宮沢橋を渡る

PB210252.jpg
ウォーキングコースを下って行くと列車が通過する

PB210255.jpg
展望台から奥大井湖上駅

PB210265.jpg
千頭駅行の列車に乗り

PB210279.jpg
長島ダム駅に戻る

PB210282.jpg
温泉街から歩いて行くと猿並橋 

PB210284.jpg
夢の吊り橋が見えてきた 

PB210289.jpg
長さ90m高さ8m

PB210294.jpg
渡りきってホットする

PB210298.jpg
ダム湖を廻って戻る
2016.12.01 Thu l 散歩 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんばんは。
大井川は奥が深い!
島田金谷ICから畑薙ダムまで車で走ったら、さぞ時間かかるでしょね。
来年こそは椹島から登りたいと思います。
2016.12.02 Fri l 居酒屋与太郎. URL l 編集
Re: No title
おはようございます。
島田金谷ICから1時間強、なんとか列車の出発時間に間に合いました。
縦走は無理だと諦めていますが、荒川岳の稜線を歩いてカールを見たいものです。
市毛良枝さんが縦走した記事が古いヤマケイに載ってましたよ。
2016.12.03 Sat l みのろーにん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2292228.blog.fc2.com/tb.php/314-5c3310b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)