FC2ブログ
喫茶店で待ち合わせると「いっぺん黒井沢はどうです」

このコースは山頂までの距離が広河原コースより長くなって不便ということか登山者は少ないが、深田久弥も歩いたメインルートだけに「よし黒井沢で行こう」と決まった。

頂上を往復するとコースタイムの3割増しだから
10時間以上かかるとみて早朝に出発。黒井沢林道の奥に入って行くと駐車場に車は少なくて3台だけだ。

順調に進み営林署小屋を過ぎたら池があった。これが野熊ノ池で、一休みして池を覗いてみるとサンショウウオの子供がいた。長さは3センチくらいで小さい。

標高2000mを過ぎた頃、大川入山、蛇峠山が見える開けた所で会津から来た登山者に
出会って「こんにちは」
磐梯山は地元の人はあまり登らない山だそうだ。それにしても元気な人だと感心してしまう。

たった6キロくらいなのに5時間もかかってあと1キロ地点、ようやく着いたのが12時だった。
多治見辺りではうだっているのだろうが、25度くらいだろうか風が涼しい。

そろそろ切りあげないとと来た道を戻って行くが、山の中は暑くて下りもかなりキツイ。体力を使い切った感じで、ここでビールをグイッと飲めたらなあ。

P8090373.jpg
駐車場から入って行く

P8090377.jpg
黒井沢沿いに進むと

P8090380.jpg
恵那山登山口 山頂まで5.8キロ

P8090479.jpg
ヤマブドウ

P8090476.jpg
ブナの木

P8090382.jpg
橋を渡ると

P8090383.jpg
岩がゴロゴロしている

P8090384.jpg
ブナ、ミズナラの登山道を上がって行く

P8090392.jpg
上流へ向かうと

P8090408.jpg
トリカブトの群生地

P8090416.jpg
野熊ノ池避難小屋

P8090418.jpg
野熊ノ池で小休止

P8090473.jpg
サンショウウオ

P8090425.jpg
初めて開けた所に出る

P8090430.jpg
一瞬恵那山の山頂部が見えた

P8090431.jpg
大川入山、蛇峠山

P8090432.jpg
ギンリョウソウ

P8090433.jpg
あと2キロ地点

P8090444.jpg
オコジョが出て来る

P8090457.jpg
頂上へ最後の登り

P8090460.jpg
山頂避難小屋の裏手の岩に上がると

P8090462.jpg
南アルプス方面

P8090461.jpg
恵那山頂避難小屋
2016.08.19 Fri l 登山 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

No title
こんばんは。
黒井沢ルートからですか。この時期まだまだ暑かったでしょう!
でも、おこじょに出会えるなんてラッキーですね。私は一度も出会ったことがないのでイタチと区別つかないかも。先日も庭先にイタチがいましたからね。
2016.08.21 Sun l 居酒屋与太郎. URL l 編集
Re: No title
居酒屋与太郎さん こんにちは。

恵那山にはケッコウいるそうで、初めて見ました。
毛が生え変わって真っ白になったオコジョも見てみたいです。

暑い時はやっぱり北の山がいいですね!!
2016.08.22 Mon l みのろーにん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2292228.blog.fc2.com/tb.php/287-052f4ec0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)