FC2ブログ
翌朝は雲が多かったが天気予報では晴れ、これなら期待できると準備して出発。

中尾温泉からの登山路が出てくると中尾峠、ツガザクラやイワカガミの群生地で北峰の溶岩ドームを眺めながら上がり頂上に立った。

笠ヶ岳方面にはまだ残雪があって北に穂高連峰、ドーム型の岩はジャンダルムだろう。

これだけ見えれば十分で、いままでガスで隠されていた火口湖が見えてきて美しい。噴火する恐れがある山には登らないことにしていたが、ここまで来た甲斐があった。

もっと長く居たかったが下山。御嶽山のコマクサはその後どうなったか気になるから見に行こうか。

P6150063.jpg
山小屋の前から焼岳

P6150112.jpg
振り返ると焼岳小屋が見える

P6150066.jpg
溶岩ドームを眺めながら上がる

P6150091.jpgP6150072.jpg
ツガザクラ  中尾温泉からの登山道が出てくる

P6150096.jpg
ザックをデポして山頂を往復する

P6150097.jpg
京都の四人組はヘルメット着用

P6150111.jpg
溶岩ドームの横を通り

P6150107.jpg
2時間も登ると北峰頂上

P6150098.jpg
三角点のある南峰

P6150085.jpg
穂高連峰

P6150086.jpg
笠ヶ岳方面

P6150103.jpg
北峰のすぐ裏が正賀池

P6150108.jpg
噴気孔

P6150120.jpg
焼岳を見上げて下り、後は温泉へ
⇒【1日目
2016.06.23 Thu l 登山 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

No title
みのろーにんさん、こんにちは。

焼岳ですか?お疲れ様です。
何か、植物もないような厳しい風景が広がってますが、なかなか格好いいですね^^
硫黄の感じが、いかにも火山って感じですね^^
2016.06.23 Thu l やまびこ. URL l 編集
Re: No title
やまびこさん おはようございます。

他でななかなか見られない景色を楽しみながらやっと焼岳に行けました。
後は山での汗を流したくて温泉へ。
上高地は相変わらずサルと外国人の観光客が多い所でしたよ(笑)
2016.06.24 Fri l みのろーにん. URL l 編集
No title
こんにちは。みのろーにんさん。
焼岳お疲れ様でした!
上高地側からのアプローチも面白そうですね。
中の湯温泉コースは頂上手前まで岩稜の山の高度感が有りませんでした。
私も猿と外人に紛れて、地球外生命体で出没してみたくなりました!
2016.06.25 Sat l 居酒屋与太郎. URL l 編集
Re: No title
居酒屋与太郎さん こんにちは。

長いこと迷っていましたが思いきって出かけました。
だいたい百名山の3割の山が活火山らしいから噴火でもしたらもうおしまいですよ!
中の湯温泉ルートで下山したかったですが、来た道を戻ることになりました。
2016.06.25 Sat l みのろーにん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2292228.blog.fc2.com/tb.php/272-92384aa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)