FC2ブログ
黒井沢ルートで行くつもりで登山口の下見に行ったことがあったが、少しでも楽しようと広河原ルートを選んだ。2001年に営林署の作業道が公開され短時間で登れるようになった。

駐車場に出たら全国各地から来ていた車中泊の連中で満車状態、百名山ねらいの山ガール御一行に出会いながらしばらく林道を上がって行くと登山口。

沢を渡りいよいよ登りが始まる。最初から傾斜はかなりキツく、あとから来たほとんどの登山者に追い越されながら標高は1700mを越えたろうか、ヘブンスそのはらの山頂駅が見えてきた。

出発してからやっと五合目、ここまでおよそ2時間半と1キロ行くのに1時間の
ペース。風が涼しくて思っていたより順調に進み、そろそろ頂上が近くなった所に出たらバイカオウレンが群生していて小さくて白い花だ。

黒井沢ルートで下るという埼玉の登山者と別れ、帰りはほとん下りだから3時間ですんでしまったが、団体の登山者が次々上がって来て、すれ違いが出来ない狭い道では登り優先だろうから、「こんにちは」とあいさつを交わして何度も立ち止まったりしながら下った。

大分疲れていてとうとう膝を痛めてしまったが、もうひとつふたつは気になる所があるから行くか。


P5220001.jpgP5220003.jpg
皆さん出発の準備をしたり、朝食中

P5220005.jpg
30分も行くと広河原登山口

P5220070.jpg
沢を渡って

P5220010.jpg
山道を上がって行く

P5220057.jpg
ヘブンスそのはらロープウエイ山頂駅

P5220023.jpg
上がって来た登山道

P5220029.jpg
中央アルプス方面

P5220034.jpg
イワウチワがいっぱい

P5220065.jpg
イチョウラン

P5220068.jpg


P5220059.jpg
バイカオウレン

P5220046.jpg
九合目

P5220047.jpg
尾根まで最後の上り

P5220054.jpg
頂上にたどり着いた

P5220049.jpgP5220051.jpg
三角点と展望台
2016.05.28 Sat l 登山 l コメント (4) トラックバック (0) l top

コメント

No title
みのろーにんさん、こんにちは。

恵那山。僕も狙ってる山の一つなんですが、頂上の景観が悪くてどうかなーって、友達が言うので、足が遠のいています。

一度は登っておきたいんですけどね。

広河原は園原ICからのアクセスも良くて、僕も登るならこのルートだと思います^^
2016.05.29 Sun l やまびこ. URL l 編集
No title
こんにちは。恵那山お疲れ様でした。

広河原口からはアクセスも良いですし、私も同じところから登りました。そのとき、まだ花には興味がなかったせいかバイカオウレンやイチョウランには気づきませんでした。山頂付近に小バエが多いのに興ざめしあの展望台から慌てて退散したのを覚えています。
途中尾根筋の笹原が開放的でいいですよね!

2016.05.29 Sun l 居酒屋与太郎. URL l 編集
Re: No title
やまびこさん こんばんは。

自宅から登山口まで1時間くらいで着きました。
1700m地点から中アや聖岳の右に富士山もみられるはずでしたが残念でした。
紅葉の頃も良いと思います。やっぱり広河原ルートですね!
2016.05.29 Sun l みのろーにん. URL l 編集
Re: No title
居酒屋与太郎さん こんばんは。

黒井沢ルートで来た登山者に聞いたら整備されていて問題ないとのことでしたが、
恵那山はもう卒業です。
たしかに小バエにはまいりました!
2016.05.29 Sun l みのろーにん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2292228.blog.fc2.com/tb.php/264-cd47ba95
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)