FC2ブログ
暇だけはフンダンにあって何とでもなる。天気の良い日をねらって神坂峠まで乗りつけました。ここは中央アルプスの西端の山だけに見晴らしは大変良い。

岐阜県中津川市から神坂峠を越えて長野県阿智村まで古い街道が通っていたが、今は林道の脇にきれっぱしが残っているだけだ。岩から湧き出ている「強清水」の冷たいこと。

峠に出るとジャケットの用意をしていなかったから涼しいというよりはジッとしていると寒いくらいだ。少し歩いて避難小屋で昼食としよう。

小屋が見え始めた頃、かなり立派な山男スタイルの青年が通り抜けていった。山のあいさつをかわし、まだ何秒もたっていないが、あっというまに走り去ってどこにも姿はなかった。

小屋まで来ると、はるか先の頂上手前のピークに立っているのが見えた。風が涼しく気持ちがいい所だが、下山後の予定もあって二人ともここで引き返した。

眼の前に恵那山が大きく見え、登ってやろうという気にさせる。最短の広河原ルートなら距離およそ3.6km、3時間もみておけば着いてしまう。

峠の先に「萬岳荘」という山荘がある。気分の良さそうな所だったら一泊して翌日恵那山を目指すのも楽しいだろう。

強清水
麓の「強清水」

東山道
奈良平安時代の東山道

萬岳荘
萬岳荘

K氏 避難小屋
K氏と避難小屋

登山道
標高1700mにひろがるクマザサの高原

八ヶ岳
八ヶ岳

南アルプス
南アルプス

恵那山登山口
神坂峠の恵那山登山口
2013.10.02 Wed l 登山 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2292228.blog.fc2.com/tb.php/24-facbbdf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)