FC2ブログ
郡上まで来たついでに、有名な郡上おどりにも歌われている東殿山がどんな所か見たいと思い寄り道しました。郡上市役所の受付でガイドマップをもらい、見るとすぐ裏の山だった。

愛宕公園からジグザグの道を上がって行くと、曲がり角に石仏が置かれている。傾斜もゆるくてありがたい。10分も行った先の平坦地に出ると「八幡町赤谷山城跡」の標柱と祠があったが全くの勘違いで、ここが登山口となっている。

始めから頂上まで行く気もなかったが、これでは運動としてはキツクなさすぎる。しばらく南に続いている山道を上がり、見晴らしの良い所を探して昼食にした。

食料はコンビニで買った定番のオニギリとお茶。質素なものだが、金もかからず気に入っている。普段から食べなれているものが一番良い。

お茶だけでは足らずにナマ水も飲んだが、その後身体の調子も良く、下痢もしなかった。登り始めた頃は気が付かなかったが、下山中、右手に郡上八幡城の天守閣が見えた。さすが日本一美しい山城だ。

愛宕公園登山口 
愛宕公園の登山口

石仏 
曲り角には石仏が安置されている

祠 
平坦地に出ると小さな祠があった。

赤坂山城標柱 
東氏ゆかりの赤谷山城跡標柱

遊歩道 
遊歩道を下山中のパートナーK氏

郡上八幡城 
郡上八幡城の天守閣がチラリと見えた
2013.07.23 Tue l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2292228.blog.fc2.com/tb.php/12-3fff3868
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)