FC2ブログ
あいかわらず山なんか歩いているわけで、今日はブラッと土岐川沿いを歩きました。途中、道路沿いに昭和レトロな雰囲気の家が一軒ポツンと残っていた。

道路の拡張工事でそのうち取壊されてしまうみたいだ。いろんなシーンがあって、モノクロを選んでみると全く違った印象になって面白い。やってみれば何とかなるようで、この際一度試してみよう。

対岸に黒っぽい五階建てぐらいの建物がニョッキリ建っているのが気になる。一体何なのか、今は使われていない建物らしく「酒・始禄」と書かれている。造酒屋さんだった。

何とか動きのある鳥を撮りたくてあっちこっちと歩き廻り、「カワウ」と「アオサギ」を見かけました。ボヤボヤしていられなくシャッターを押すのに忙しい。なにしろとっさのことで、オート頼りのデレッとした感じになったがまあいいか。


PC120007.jpg
懐かしい感じの家がありました

PC020002.jpg
土岐川を渡り

PC120014.jpg
川沿いに造り酒屋・中島醸造

PC100031.jpg
カルガモがスイスイ泳いでいる

PC100003.jpg
アオサギは飛んでる姿が美しい

PC100071.jpg
水面を走ってカワウも飛んだ
2014.12.12 Fri l 散歩 l コメント (2) トラックバック (0) l top

コメント

瑞浪じゃあ ありませんか!
この画像の始禄から土岐川を瑞浪駅の方へ渡り、その駅を右に見て、さらに水の木の方へ行った所に、昔、昔、こども時分にすんでいましたよ。
とっても懐かしい所です。
土岐川沿いに下れば、竜門橋で、さらに下流が瑞浪橋ですよね。そして、松ヶ瀬橋。もう、戸狩ですね。
ありがとうございました。
2014.12.14 Sun l float cloud. URL l 編集
Re: 瑞浪じゃあ ありませんか!
おはようございます。
あの黒い建物は目立ってfloat cloudさんならすぐ分かると思います。
瑞浪まで行って引き返しました。

あいかわらず人が行かないいい山が沢山ありますね。
有名な山小屋は1人半畳などど気分は良くないことも。
でもやっぱり登ってみたいです。
2014.12.15 Mon l みのろーにん. URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://2292228.blog.fc2.com/tb.php/105-c7c873e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)