FC2ブログ
 2月の観察調査はタコノアシ湿地の枯草やヤブを刈って整備する。
タコノアシが生えているからタコノアシ湿地、他ではなかなか見られない希少植物だ。
たまたまカヤネズミがチョロチョロ動いていて逃げられてしまったが、大きさは5.6㎝くらいで小さかった。近くで巣も見つかってこの辺りに沢山生息しているかもしれない。

次はスハマソウの自生地に向かう。
ここは地元の人でも用のない人は絶対に来ないような所で、人の後について行く。
斜面をドンドン下って行って沢に出た所にスハマソウの群生地があった。
あまり日当たりが良くない場所が好きなようで、かなり荒れた所で笹ヤブがはびこっている。
これを刈って整備、花が咲いている頃にまた訪れてみたい。
皆さんお疲れ様でした。

P2110881.jpg
作業後のタコノアシ湿地

P2110866.jpg
カヤネズミの巣

P2110874.jpg
2月のタコノアシ

P2110933.jpg
スハマソウの自生地へ

P2110922.jpg
スハマソウ

P2110925.jpg
スハマソウ

P2110906.jpg
観察調査

P2110900.jpg
観察調査

P2110928.jpg
笹ヤブを刈って整備

P2110932.jpg
スハマソウがそこらじゅうに生えている
2021.02.19 Fri l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top