FC2ブログ
 松野湖も野鳥が多い所で、何年か前にどこだったか忘れてしまったがミヤマホオジロに出会ったことがあった。一周7.2キロ、ちょうど良い距離だ。
駐車場の近くのヤブにベニマシコが来ていた。なるべく人が来ない所を選んで歩いているが、後ろの方から二人ずれのオバサンがやって来る前だったので良かったなあ。
タイミングが悪かったら大変なことになっていた。これでオスが来てくれたら言うことなしだ。
隣の松の木にシジュウカラとコゲラも来ていた。

ちょっと先の広場に野鳥撮りのオジサン連中が集まっていて、三脚を立ててジッと山の方を見ている。こっちが近道だし通ってもかわまないが、近くに寄りたくない感じでここで引き返した。
野鳥が好きそうな場所なのでベニマシコのオスに出会えるかもしてない。今度来てみようか。

DSCN1125.jpg
ベニマシコ

DSCN1135.jpg
ベニマシコ


トキソウ1
ベニマシコ

DSCN1183.jpg
コゲラ

DSCN1192.jpg
コゲラ

DSCN1103.jpg
恵那山

DSCN7765.jpg
ダイサギ

DSCN6238.jpg
トンビ
2020.12.27 Sun l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 寒波がやって来た時だったので雪がうっすら積もっていた。
風が冷たくて雲も多くて弱ったぞと思っていたら、そのうち太陽が出てきてこれならと出かけた。ヒマだけはいくらでもある。
今日はカシラダカが多い日で、シジュウカラも又かというくらい飛び回っている。
上流の方にメジロ、ホオジロ、ヤマガラが来ていて、まんまるになったジョウビタキも見つかった。
ベニマシコを探していたらヤブの中でやっと見つけて、しばらく待っていたがチャンスはなかった。逃げられてしまったが、そこが面白いところだということにしておこう。
こんなことをやっている間だけは、新型コロナの大騒ぎも忘れて精神衛生上もいいみたい。

DSCN0717.jpg
カシラダカ 

DSCN0669.jpg
カシラダカ 

DSCN0642.jpg
シジュウカラ  

DSCN0749.jpg
シジュウカラ

DSCN0693.jpg
メジロ

DSCN0820.jpg
ホオジロ

DSCN0837.jpg
ヤマガラ

ツツジ
ジョウビタキ
2020.12.23 Wed l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 観察調査会に同行させてもらった。
場所は可児市との境に近い美濃陶芸村の周辺。
コアカミゴケ、コナラの紅葉など観察しながら歩いていると四季桜が咲いていたり、ヤブの中ではフッキソウが蕾をつけていた。
ハナノキの大木があって、そばで果実の後のホクリクムヨウランが一株見つかった。
沢沿いに谷の奥に入って行くとハナノキの群生地に出る。
人が来るような所でもなくて、周りはジュクジュクの湿地でミズゴケがいっぱいだ。
もう少しヤブの斜面を上がって行くとゴルフ場に出られるそうだが、今日はもう時間切れで引き返した。
ありがとうございました。

PC100487.jpg
皆さん準備して出発

PC100493.jpg
コナラの紅葉

PC100491.jpg
コアカミゴケ

PC100496.jpg
四季桜

PC100498.jpg
フッキソウ

PC100513.jpg
マルバノキの花

PC100504.jpg
観察調査

PC100518.jpg
ハナノキ

PC100521.jpg
果実後のホクリクムヨウラン

PC100539.jpg
ハナノキの紅葉

PC100522.jpg
沢沿いに上がって行く

PC100541.jpg
倒木を越えて行く

PC100528.jpg
ハナノキ群生地を調査
2020.12.19 Sat l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 最近はみたけの森ばっかり歩いていて深沢川はしばらく行かなかったが、エサがタップリあって野鳥たちが来ている。二日続けて出かけた。
川沿いに歩いているとヤブからジョウビタキ、カシラダカが飛び出て来たり、柿の木にメジロとシジュウカラも来ていた。どうも一緒にいることが多いようだ。
翌日もグルッと廻って一休みしていると近くでチッチッ鳴き声がして、辺りを探していたらベニマシコが食事中だ。ベニマシコさん、やっとかめ。
急にやる気が出てきて、もう少し歩いて終点まで来たらカワラヒワの群れが飛んできて
木のてっぺんに止まっている。
こんないい所は他にはそうないと思うよ。

DSCN9257.jpg
ジョウビタキ

DSCN9199.jpg
カシラダカ

DSCN9219.jpg
メジロ

DSCN9231.jpg
シジュウカラ

DSCN9161.jpg
ベニマシコ

DSCN9374.jpg
カワラヒワ

DSCN9355.jpg
カワラヒワ     
2020.12.16 Wed l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 松倉城はかなり高い所にあって標高は857m、七合目辺りまで林道が通じているので助かる。登山口に出るとクマ出没注意の看板やクマ除けの鐘もあったが、今まで出くわしたことはないし、そんなに心配ないだろうと上がって行く。
石垣が見えてきて、三の丸を通って二の丸に上がると高山市街の向こうに北アルプスの山並みがズラリと並んでいる。
槍ヶ岳、穂高連峰の山頂部は雲が多かったが剣岳、薬師岳、笠ヶ岳など素晴らしい眺めで、ここは北アルプスの展望台だ。白山らしい山もチラッと見えたが、別山だったかもしれない。
しばらく景色を楽しんでから本丸に出ると、ロープに囲まれた中で高山市教育委員会の担当者が発掘調査中だった。
「何か出ましたか」もう少し居たかったが、そんなにのんびりしていられない感じで、三角点と城址碑を確認しただけで、がんばって発掘してくださいなんて思いながら下山。

戦国の頃、松倉城は三木自綱の居城だったが本能寺の変の後、佐々成政と組んだため秀吉方の金森氏に攻められ落城した。次はどこにしようか。

PB250351.jpg
登山口に熊除けの鐘

PB250352.jpg
山道を上がって行く

PB250355.jpg
三の丸の石垣が見えてくる

PB250422.jpg
三の丸から本丸石垣

PB250414.jpg
本丸石垣

PB250383.jpg
城址碑

PB250393.jpg
発掘調査中 

PB250382.jpg
三角点

PB250430.jpg
現地縄張り図

PB250379.jpg
高山市街

PB250388.jpg
剣岳

PB250387.jpg
薬師岳

PB250367.jpg
笠ヶ岳

PB250369.jpg
三俣蓮華岳、双六岳方面

PB250373.jpg
槍ヶ岳、穂高連峰       
2020.12.12 Sat l 散歩 l コメント (2) トラックバック (0) l top
 みたけの森も南山公園も野鳥が多い所で、何度でも入って行く。
シーンとしていて、せっかく来たのにゼロでは面白くないなあと思いながら歩いていたらジョウビタキ、ホオジロが来ている。
同じ鳥ばっかりでは飽きてくる感じで、他に珍しい鳥でも来ていないかと芝生広場の方へブラブラ行くと野鳥が来ているようで、林の中でチキチキ鳴いている。
多分モズだなと探してみたが見つからなかった。
すぐそばの木にトンビが止まっていて、近くで見るとかなりデカイ。
この後いくら歩いても出会えなくて、もうやる気もなくなってどうするか、また今度にした方が良さそうだ。

DSCN8468.jpg
ジョウビタキ

DSCN8507.jpg
ジョウビタキ

DSCN8524.jpg
ホオジロ

DSCN8862.jpg
トンビ


DSCN0224.jpg
白山が霞んで見える


DSCN8540.jpg
御嵩の町並み


DSCN0264.jpg
名鉄広見線


DSCN0261.jpg
御嵩城址
 
2020.12.09 Wed l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 あんがい順調に津城まで来て、駐車場も近くで見つかってホッとする。
東鉄門から上がって本丸に出ると周りを石垣に囲まれただだっ広い所で、藤堂高虎公の銅像が立派なものだ。
関ヶ原合戦の後、藤堂高虎が入城し、津藩32万石として幕末まで藤堂氏の居城だった。
当時は見事なものだっただろうが、明治維新後に建物は処分され、外堀は全て埋め立てられ内堀の一部と本丸、西の丸が残っているだけ、人はほとんどいなくて静かだった。
埋門を出て下りて行くと元は内堀だった広場に出る。
オジサン、オバサンたちがゲートボールで遊んでいて、藤堂高虎公がこれを見たら「いったいどうなっているのか、サッパリ分からん」
西の丸を見物して堀、石垣を見ながら歩いていると高山神社という所があるのでここも見ておく。本丸に戻ってこんな所だったのかと一応納得して帰った。

PB140334.jpg
復元された丑寅櫓

PB140285.jpg
藤堂高虎公

PB140258.jpg
天守台石垣

PB140288.jpg
天守台石垣

PB140255.jpg
本丸埋門

PB140283.jpg
西鉄門虎口跡

PB140266.jpg
移築された藩校の入徳門

PB140262.jpg
西の丸虎口

PB140290.jpg
西の丸内堀 
PB140310.jpg
北側の堀

PB140276.jpg
本丸石垣

PB140323.jpg
藤堂高虎公が祀られている

PB140231.jpg
縄張り図 
2020.12.05 Sat l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 そんなに期待もしていなかったが、又カワセミに出会えるかもしれない。
ため池に出たらヤマガラ、シジュウカラが近くの木に来ていて、今まで逃げられてばっかりだったので慎重にそっと近づいて行った。
この時期に来るような人はほとんどいなくて良かった。
南山公園へ上がってみるとホオジロ、ジョウビタキも一緒に来ている。午前中遊んでいて、そろそろ帰ろうと下りて行くと、下からモズが飛び出て来たり、柿の木にメジロまで来ていて慌ててシャッターを押した。けっこう忙しい。
カワセミには出会えなかったけれど、これだけ収穫があったのは初めてのことで、ここは最高の場所だなんて思いながら戻ったが、ただ運が良かっただけの話だ。

DSCN8683.jpg
ヤマガラ

DSCN8696.jpg
シジュウカラ

DSCN8640.jpg
ホオジロ

DSCN8714.jpg
ジョウビタキ♂

DSCN8766.jpg
ジョウビタキ♀

DSCN8743.jpg
メジロ

DSCN8724.jpg
モズ
2020.12.01 Tue l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top