FC2ブログ
ちょっと野鳥を探してみようと思って駐車場から下りて行くとすぐ園戸池。
感じのいい池で、2,3年前に盗掘されてしまってがっかりだったが、
少し離れた所にセンブリが咲いていた。
良く見るとふつう花弁は5枚だが、同じ株から4枚のも咲いている。
多分今まで気付かなかっただけかもしれない。
もう少し先に市の沢池があるので行ってみよう。湿地を覗くとヤブの中にリンドウも
咲いていたが、足場が悪くてマイッタ。
今日はどこまで行っても野鳥はいなくて、こんな時は歩き廻ってもムダだろうし、
だいたいまだ早すぎる。
そう長く居てもすることも無いので引き返した。


_A201415.jpg
園戸池

PA211438.jpg
センブリ

PA211442.jpg
センブリ

PA211457.jpg
センブリ

_A201395.jpg
市の沢池

PA201387.jpg
リンドウ

PA201390.jpg
リンドウ

PA211455.jpg
キミズミ

PA151366.jpg
ヘビノボラズ

_A201379.jpg
ツマグロショウイモン♂

PA201404.jpg
アキノキリンソウ 
2019.10.30 Wed l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top
浅間山は頂上近くまで車で楽に行けるので、人のあまり通らない林道からの
コースの方が面白そう。
道端にアケビが食い散らかしてあって野鳥が来ていた。もう少しこっちへ来てくれないかなあと、しばらく見ていたらやっと下りて来てくれた。
逃げられないうちにバシャバシャやる。チャンスは一回だけで、もう行っちゃったのか。
ゲートの手前で良く見ないと見落としてしまうところだったが、山側に道があって
これを上がって行けば浅間山に出られそうだ。
すれちがいが出来ないような細い道だったが、ハッキリした道で石仏が置かれていた。天保**と読めるから昔の参道だったにちがいない。
浅間神社に出て展望台に向かうと、今は人が少ない時間なので二人いただけ。
林道はどこも同じような景色ばっかりだったが、のんびり歩くのもいいもんだ。


_A051131.jpg
多治見市と可児市の境にある浅間山

_A071134.jpg
ゲートから左の山道を上がって行く

_A071141.jpg
人がやっと通れるくらいだが近道だった

_A051098.jpg
石仏

_A071144.jpg
天保・・と彫られている

_A051105.jpg
浅間神社

PA051108.jpg
展望台から愛岐三山

PA051107.jpg
三国山

DSCN2884.jpg
地味な鳥でエゾビタキかコサメビタキか

DSCN2879.jpg
2019.10.26 Sat l 登山 l コメント (0) トラックバック (0) l top
昭和の名車が勢ぞろいしているようで、今まで何回も開催されていたらしいが
知らなかった。
入場料はJAF会員なら割引があってそんなに高くないしどうする?
とにかく行こう行こう、お隣さんを誘って出かけた。
少し早すぎたので入口で待っていたら、クラシックカーに乗ったオジサンが次々
入って来る。ベンツ、フェラーリと車種は相当多くてクラシックカー好きのオーナー達が集まって何やら楽しそう。
面白い車もあるもんだなあと見て廻っていたら、歴代のスカイラインがズラリと並んでいる。これはもう最高で、一度でいいからハコスカの運転席に座ってみたかったが、個人の車なのでそこまではサービスしてくれないと思う。
今の車は小さいので山道だろうが、どこでも入ってい行ける。自分にはピッタリの
車だ。
客はオジサン連中がほとんどで、あとは親子ずれや若い人もけっこういた。
午前中遊んでいた。

PA131281.jpg
クラシックカーがやって来た

PA131290.jpg
名車が勢ぞろい

PA131292.jpg
117クーペ

PA131326.jpg
ダットサンフェアレディー

PA131299.jpg
マークⅡ

PA131302.jpg
コロナ1600GT

PA131291.jpg
ベレット

PA131293.jpg
カローラスプリンター

PA131352.jpg
ハコスカがズラリ

PA131344.jpg
スカイラインGT-R

PA131355.jpg
プリンススカイライン

PA131306.jpg
トヨタS800,ホンダS800

PA131318.jpg
ベンツ

PA131322.jpg
運転席

PA131349.jpg
セドリック

PA131350.jpg
グロリア

PA131347.jpg
コスモ

PA131298.jpg
シティカブリオネ
2019.10.22 Tue l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top
観察調査会に同行させてもらった。名前も聞いたこともなくてどこにあるのか、
人の後について歩いていたらハナガサイグチと1本必殺と云われるドクツルタケが
見つかった。
林道が終わった辺りにだだっ広い湿地が広がっていて、この辺りで最大級の広さ
だろう。シロバナミミカキグサだろうか、これは珍しい。
しばらく観察調査してため池に出たら、ツクシクロイヌヒゲがそこらじゅう生えていて
ミヤマアカネ、ショウジョウトンボも飛んでいる。
沢の上流にもう一つ湿地があるようなので行ってみたが、様子が変わっていて
発見できなかった。
多分湿地は消滅してしまったのだろうということにして戻った。
皆さんと別れてヤブがキツかったが、タコノアシ湿地が気になって入って行く。
茹で蛸は少し早すぎてたけれど貴重な植物でなかなか見られない。
ありがとうございました。

_A101157.jpg
林道を湿地に向かって入って行く

PA101161.jpg
ハナガサイグチ

_A101156.jpg
ドクツルタケ

PA101181.jpg
調査中

PA101183.jpg
調査中

PA101188.jpg
ミミカキグサ

PA101189.jpg
シロバナミミカキグサだろうか

PA101197.jpg
ホザキノミミカキグサ

PA101227.jpg
ため池

PA101212.jpg
クロミノニシゴリ

PA101215.jpg
ツクシクロイヌヒゲ

_A101240.jpg
ショウジョウトンボ

PA101252.jpg
ミヤマアカネ

_A101176.jpg
アライグマだろうか

_A101247.jpg
ハリガネムシを調査

PA101267.jpg
タコノアシ
2019.10.18 Fri l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top
設楽原古戦場は前に来たことがあった。
その時ついでに長篠城も見ておけばよかったが、スッカリ忘れていた。
いよいよ城内へ入って行くと本丸と野牛郭の間にJR飯田線が通っていて、
こんな所にどうなっているのかガッカリ。
野牛郭も見たかったので探していたら踏切を渡って行けば出られそう。
かなり荒れた所で、奥の方に踏み跡があった。
どうしようか迷ったが、思い切って下りて行ったら寒狭川と宇連川が合流する所に
出て飯田線の鉄橋が見える。
見ると断崖絶壁の要害だ。ここまで来た人もいたようで、こうなるとほとんどビョウキ
みたいなものでどうしようもない。三河もまだまだ残っているので次は刈谷城へ
行ってみよう。
_9190667.jpg
設楽原古戦場

_9190729_1.jpg
縄張り図

P9190699.jpg
堀跡

P9190675.jpg
長篠城址碑

P9190698.jpg
本丸跡

P9190688.jpg
土塁

_9190678.jpg
土塁、本丸跡

_9190682.jpg
JR飯田線の向こうに野牛郭

_9190721.jpg
踏切を渡って野牛郭へ

_9190711.jpg
度合
2019.10.15 Tue l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top
近くでキョッキョッ鳴き声がするのでアオゲラが来ているんじゃないかと探していたら、
前に見た場所と同じ所にアオゲラとメジロが来ていた。
ここが好きな場所なんだろうか。だいぶ要領が分ってきてどうやら天候と時間が
関係しているみたいだ。
メジロはあっちこっちと飛び回っていて、どうせ逃げられるだろうなあと思いながら
じっとしているのも大変だがチャンスが来るまで待つことにした。
何か見つかるかもしれないと帰りにダム湖を覗いていたらタイミングが良くて
アオサギが魚をくわえて食事中だ。
初めてだ ったのであわててシャッターを押した。けっこういい日だった。

DSCN0717.jpg
アオゲラ

DSCN1110.jpg
メジロ

DSCN0795.jpg
ダイサギ

DSCN0805.jpg
アオサギ

DSCN2731.jpg
2019.10.11 Fri l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ヤブ山だったが「本陣山ウォーキングマップ」を見ると琵琶峠からの登山道が
載っている。最近、町の人が整備した道だ。
石畳を上がって腰掛け石に出たら、本陣山は帰りに寄ることにしてまず地図にあった
庄次郎池を見たかったので行ってみよう。
目印を見落として歩きやすい方の道へ入ってしまってどうもおかしい、カンが鈍って
いるようで弱ったぞ。
ようやく木の間から池が見えてきて、どんな所かと思っていたらシラタマホシグサと
ミカワシオガマの群生地だった。ひょっとしたらと探していたらシラヒゲソウも
沢山咲いている。
後は来た道を戻って本陣山へ上がるだけで、展望所に出たら御嶽山を眺めながら
ひと休み。金毘羅熊野権現が祀られている所を過ぎたら本陣山だ。三角点を確認
して氷餅池まで行って戻って来た。
半日コースの山だったが、道を外して時間がかかってしまってヤレヤレ。
良くがんばって見つけたよ。


_9300992.jpg
大湫本陣山

_9270925.jpg
琵琶峠東の入口

_9270895.jpg
石畳を上がっていくと

_9290931.jpg
登山道入口があった

P9300960.jpg
登山道

P9300961.jpg
腰掛け石から庄次郎池へ

P9290934.jpg
庄次郎池

P9290942.jpg
ミカワシオガマ、シラタマホシグサがいっぱい 

P9290948.jpg
シラヒゲソウ

P9300964.jpg
三国山

P9300968.jpg
御嶽山

_9300971.jpg
金毘羅熊野権現

_9270915.jpg
本陣山の三角点

_9300982.jpg
氷餅池
2019.10.07 Mon l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top
だあれも来ないだろうと林道を歩いていたら二輪が追越して行ったのでビックリ、ゲートの脇を通り抜けて来たらしい。
春は山菜を採りに来る人もあるが、今は自分しか通っていないので
どうということもないし、まあいいか。
峠に出たら後は下りだから楽なもので、左の山道を上がると浅間山に出られる。
野鳥でもいないかなあと思っていたらアサギマダラが飛んで来て止まってくれた。
近くで見ると綺麗なチョウだ。
渡りをするチョウだが、迷わないでどうやって遠くまで行けるのか不思議だ。
アサギマダラに出会えたことだし、もう先へ行かなくてもと引き返した。


_9250883.jpg
林道を上がって行く

DSCN2221.jpg
アサギマダラ

DSCN2244.jpg
アサギマダラ

DSCN2230.jpg
アサギマダラ

P9250857.jpg
ヒヨドリグサ

_9250868.jpg
食料になるムカゴ

_9250878.jpg
アケビ、道の駅でも売っている
2019.10.04 Fri l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top