FC2ブログ
竜吟の森へ入って行ったらシュウカイドウ、ヤマジノホトトギス、ナンバンギセルが咲いていた。登山道がスズメバチの駆除で通行止めだったので竜吟湖の周回コースを歩いてみよう。
湖を半周した辺りに山側から沢が入ってきているので覗いていたら山ブドウが実を
つけていていた。旨そうで食べたくなったが、少し早いような気がする。
一周2.3キロなのでゴールはすぐ先だ。ゆっくり歩いたつもりだったが、思ったより
早く戻って来た。
なにか物足らない感じで湿地がありそう。やっぱり気になって仕方がないので、
二つ三つばかり覗いてみたらシラヒゲソウが見つかった。
まさか咲いているとは思わなかったのでヤッター。
帰りの途中で自然ふれあい館の人と出会って、シラヒゲソウの話をしたら「今咲いて
いる花の情報もあるから、今度来た時は寄ってくださいよ」
お礼を言って戻った。

P9230751.jpg
シュウカイドウ

P9230774.jpg
ヤマジノホトトギス

P9230767.jpg
ナンバンギセル

_9230846.jpg
一の滝

P9230786.jpg
昇竜の滝

_9230792.jpg
竜吟湖

_9260891.jpg
沢が入って来ている

P9230796.jpg
ヒガンバナ

P9230804.jpg
山ブドウ

P9230831.jpg
シラヒゲソウ

P9230830.jpg
ソラヒゲソウ
2019.09.30 Mon l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ミカワシオガマを見たかったので根ノ上高原なら咲いているんじゃないかと。
木道が終わった辺りにミカワシオガマが咲いていて又会えて良かった。
他ではなかなか見られない貴重な花だ。
ウメバチソウも同じような場所に咲いていることがあるのでついに見つけたが
まだ蕾で残念。
目的の花が見つかったのでもう十分満足、このまま帰ってもよかったが根の上湖を
グルッと廻ったらついでに保古の湖も一周してみよう。
ヒョウモンチョウやカラスアゲハがフワフワ飛んでいた。野鳥はソウシチョウ、
ヤマガラなど来ていてそっと近づいて行く。全部逃げられてしまっていいかげん
飽きてくるがいい所だなあ。
こういうことはいくら歳をとっていても面白い、もう少し歩きたかったが問題は体力
だよ。

P9170622.jpg
ミカワシオガマ

P9170621.jpg
ミカワシオガマ

P9170616.jpg
ミカワシオガマ

P9160572.jpg
ウメバチソウ蕾

P9160598.jpg
ミミカキグサ

P9160607.jpg
サワギキョウ

P9170633.jpg
マツムシソウ

P9170648.jpg
ヒョウモンチョウ

DSCN2084.jpg
カラスアゲハ

P9160588.jpg
保古山

P9160604.jpg
恵那山
2019.09.28 Sat l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top
中野方町、笠置町は面白い所が沢山あって、ちょっと前に「かかしの里」
へ行った。バス停の親子ずれやオバサン、オジサンたちを順ぐりに見て廻っていると
本物そっくりでおかしいくらい。クマも夜になると見物にやって来るかもしれない。
田んぼの向こうに見えるのは笠置山だ。
恵那市と中津川市の境にある1128mの山。林道をもう少し上へドライブしていたら登山道記帳小屋があって、ここからだと頂上までわずか6.3キロ。
ゆっくり歩いても1時間半もみておけば着くだろう。
一望千金展望台まで来た所で引き返したが、紅葉が綺麗な時に行ってみようか。


_9080343.jpg
クマが来ませんでしたか

_9080334.jpg
よく来たなあ、風呂でも入っていけ

_9080332.jpg
かなり酒くさい

_9080346.jpg
お茶が入ったよ

_9080350.jpg
寄ってらっしゃい

_9080341.jpg
オーイ一杯やろう、つまみもあるよ

_9080344.jpg
笠置山 
2019.09.24 Tue l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top
鶴里町は1,2回来たことがあって、今回も初めての場所なので楽しみだ。
右手の斜面を下っていくとどうしてもヤブが気になってしまうが、たいしたこともなくて
ミカワシオガマ、ウメバチソウが見つかった。
花を咲かせるのはまだ大分先のようで又来たいと思ったが、人の後ろについて
歩いただけだったので1人でここまでたどり着けるかどうか?
下りてきた道を戻って二つ目の湿地に出たらシラタマホシグサの湿地で、そこらじゅうビッシリ咲いていてすごいこと。
しばらく観察して次に向かう。ちょうどイワショウブが真っ盛りでミミカキグサ、
ホザキノミミカキグサも咲いている。
ナツハゼが沢山実をつけていた。どんな味か食べてみたら甘酸っぱくて美味しかったが、何個か食べるともうけっこう。
ありがとうございました。

_9120417.jpg
湿地へ下って行く

_9120418.jpg
かなり足元が悪い

P9120423.jpg
ミカワシオガマ

P9120420.jpg
ウメバチソウ

_9120438.jpg
次の湿地へ向かう

_9120460.jpg
シラタマホシグサの湿地

P9120445.jpg
シラタマホシグサ

P9120450.jpg
シラタマホシグサ

P9120448.jpg
サギソウ

P9120505.jpg
イワショウブ

P9120529.jpg
ミミカキグサ

P9120496.jpg
ホザキノミミカキグサ

P9120519.jpg
スイラン

P9120511.jpg
ナツハゼの実
2019.09.20 Fri l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top
近い所なのでちょっと野鳥を探しに行ったが、ヒヨドリがピーツピーツ鳴いていた
だけで期待ハズレ、そう簡単に見つかるもんじゃない。
Sさんが歩いていて「今はチョウだよ」今日はチョウ、トンボをねらおう。
水場にキチョウが集まっていたり、カワトンボはいくらでもいる。たまたまアゲハも
飛んできた。ここはチョウが多い所でけっこう面白いが名前が分からないのも多くて困る。
対岸の岩の窪みに何か茶色っぽい物が見えるので覗いて見たらでかいスズメバチの巣だった。知らずに歩いていたら大変なことになっていたかもしれない。
まだ刺されたことはないのでそうなったらどうすればいいのか?多分他にも
あるだろうから気をつけないと。
まだまだ暑い時で野鳥はむつかしい、それでも2時間ばかり楽しんだ。


DSCN1607.jpg
キチョウ

DSCN1501.jpg
アキアカネ

DSCN2004.jpg
ナミアゲハ

DSCN1492.jpg
カワトンボ

DSCN1621.jpg
タテハチョウの仲間

DSCN1943.jpg
虎柄

DSCN1580.jpg
イチモンジチョウ

DSCN1487.jpg
ジャノメチョウ

DSCN1627.jpg
スズメバチに要注意
2019.09.17 Tue l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top
田んぼアートが見られるのは山岡町のイワクラ公園、今年はやっぱり「令和」
だった。これは本当に素晴らしい。
時間はまだ早いのでどうするか、野鳥でもいないかとブラブラ歩いていたら1キロ
くらい行った所に「五社神社」というのがあるので行ってみよう。
しばらく山道を上がって行くと展望台がある所に出て恐いような階段でかなり古い、慎重に上がって行く。
恵那山、御嶽山そして屏風連山が見え見晴らしの良い所だった。
もしこっちへ来なかったら出会えなかったろうが、一株だけだったがツルニンジンを
見つけた。
やっと民家が見えてきて突然県道に出たらすぐ前が五社神社、むかしは境内で
村芝居が行われいたようで、だだっ広い所だった。


P9090385.jpg
見頃です、イワクラ公園展望台

P9090386.jpg
恵那市のマスコットキャラクター「エーナちゃん」

P9090381.jpg
令和くっきり

_9090395.jpg
五社神社へ

_9070269.jpg
野鳥観察小屋

P9060260.jpg
大きさ3センチくらいのツルニンジン

_9070285.jpg
小高い所に展望台

P9070289.jpg
屏風連山

DSCN1894.jpg
御嶽山

P9070293.jpg
恵那山

_9070304.jpg
五社神社
2019.09.13 Fri l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top
広報にシラヒゲソウが載っていた。陶史の森でも少ししか見られなくて絶滅危惧種に
入っているらしい。
シラヒゲソウが咲いていたのは明智の森、見つけに行こう。
今年はもうイヤと言うくらい暑い日が続いているが、森の中は涼しくて渓流広場に
沢山咲いていて相変わらず綺麗だった。
トンボ撮りのオジサン「6,7年ここへ通っているがあそこの赤い花は初めてだ、名前を知らないか」と話しかけてきたので、見たら緑の中で目立っている。
分らないので調べてみようという話になったが、多分そこまではやらないだろうからダメだ。
しばらく歩き廻って戻って来たら、2時間待っていたが一頭も撮れなかったとボヤクが
明日は来ているかもしれないと言って別れた。
天気も良かったので上矢作の風力発電所が良く見えるだろうと展望台へ上がって行く。
見落としていたのも多いだろうから又歩いてみたい。

P9030203.jpg 
シラヒゲソウ

P9030146.jpg
シラヒゲソウ

P9030206.jpg
サワシロギク

P9020064.jpg
サワヒヨドリ

P9030194.jpg
マツムシソウ

P9030162.jpg
キセルアザミ

P9030171.jpg
サワギキョウ

P9060236.jpg
ツルリンドウ

P9060224.jpg
シコクママコナ

P9020124.jpg
調査中?

DSCN1827.jpg
上矢作風力発電所
2019.09.11 Wed l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top
8月の終わりに来た時から大分たってからだが、今回は迷うこともなくて平瀬滝
入口へ向かった。
対岸へ渡って滝の近くまで来たが全体が良く見えない。
おかしいなあと思いながら辺りを見廻していたら山側にロープが張られた所があるので多分これだろうとドンドン下って行ったら滝の下に出て素晴らしい眺めだ。
滝で出るまで少し手間どったが林道からは絶対見えない場所、水量もあってここまで下りて来て良かったというもんだ。
下流に橋が見える。渡れないこともないと思ったが、壊れかけているので下手をするとツルリとやってしまいそう。
他に渡れそうな場所もないのでどうするか迷ったけれど、どっちも同じような時間が
かかりそうなので来た道を戻ることにした。こんないい所なのに誰もいなかった。

_8270742.jpg
大沢川

_8270740.jpg
滝見道入口

_8270750.jpg
平瀬滝

_8270773.jpg
平瀬滝

_8270781.jpg
下流の無名滝


_8270787.jpg
ほとんど壊れかけている


P8270724.jpg
笠置ダム 
2019.09.07 Sat l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top
相変わらず若人の丘を歩いているわけで、定林寺湖をグルッと廻るコースは
ほとんど日陰なので助かる。
ツリガネジンジン、ワレモコウが盛りで毎年増えているようだ。
湖を覗いていたらちょうどアオサギが飛んできた時だったので、もう少しこっちへ来てくれないかなあと思いながらバシャバシャやる。
少し物足らないのでもう少し歩いて市の沢池まで行ってみよう。
沢沿いに上がって行って市の沢池に出たらチョウトンボがヒラヒラ飛んでいた。
湿地も見ておこうとヤブを漕いで入って行くとミミカキブサ、ホザキノミミカキグサが
咲いていて小さい。
湿地好きとしてはどんな小さな湿地でも見つかれば一応覗いてみる。
小腹が減ってきてサンドイッチとフレンチトーストで早めの昼食、コンビニでいくらでも売っているので便利、食べるとすぐに元気がでてきた。

P8240626.jpg
ワレモコウ

P8240617.jpg
ツリガネニンジン

P8240635.jpg
ノリウツギ

保古の湖
カルガモ

DSCN1344.jpg
アオサギ

P8240690.jpg
市の沢池

P8240669.jpg
ミミカキグサ

P8290034.jpg
ホザキノミミカキグサ

DSCN1431.jpg
チョウトンボ
2019.09.03 Tue l 街道 l コメント (0) トラックバック (0) l top