中山道・津橋の近くに美佐野 津橋林道が通じていたのを思い出して、ブラブラ
歩いて行くと若者たちと出会った。「クリンソウが見られるのはここですか」知らなかったが個人の所有地にクリンソウが咲いているそうだ。

「よし一緒にいって見よう」林道から斜面を下って行くと白、ピンク、赤色のクリンソウが咲いていて、ようこそ地蔵洞園へ・・・の案内板がある。クリンソウが一面に咲いているのに誰もいなくてシーンとして静かすぎる。

「ありがとうございました 失礼します」若者たちと別れ峠に出たらドンドン下って行く。久しぶりに人家が見えてきて林道終点に出た。

距離3.1キロ、花は少なかったがマタタビの白い葉が目立つ所で、先輩がこの実を採って来てショウチュウに漬けておいたのを手土産にくれたことがあった。

また旅に出るくらい元気が出るらしいが、飲む気になれなくてそのうち捨ててしまった。今頃になってシマッタことをした。


P6040399.jpgP6040401.jpg
クリンソウ①

P6040400.jpg
クリンソウ②

P6040404.jpg
知る人ぞ知る地蔵洞園

P6040419.jpg
林道に戻るとマタタビの木が沢山生えている

P6040438.jpg
トキワツユクサ

P6040421.jpg
林道を下って行くと

P6040433.jpg
民家が見えてくる

P6040425.jpg
橋を渡ると林道の起点
2017.06.15 Thu l 散歩 l コメント (2) トラックバック (0) l top