開山祭には参加できなかったがツアーを利用して上高地へ、天気も良かったからホットした。
フリータイムが4時間半あるので大正池で下車し、明神まで行ったらいちおう
上條嘉門次に敬意を表してイワナの塩焼きを注文しようと計画を立てる。

河童橋まで来たら昔は上高地をブラブラしている人は少なかっただろうが、観光客がドッと来ていて河童橋から見る穂高が定番の撮影ポイント、いつ見ても素晴らしい。

高山植物や野鳥を探しながら歩いて行く。嘉門次小屋で腹ごしらえするハズだったが、20分以上の待ち時間だったので先へ行く。バスターミナルへ戻り、まだ時間が
あれば食べるし、なければ食べないだけのことだ。

まだやりたい事があって、探してみてもなかなか見つからなかったが、ついに
ミドリニリンソウを見つける。たった2輪咲いていた。見つかって良かった。ピンクが入ったニリンソウやサンカヨウも咲いている。もっと見て廻りたかったが、バスの出発まで時間が無かった。
ゴールデンウイーク中、北アでも遭難者が出た。原因は何だったのか、やっぱり山は恐いのかなあ。

P5210001.jpg
大正池から焼岳

P5210016.jpg
田代湿原

P5210032.jpg
ウエストン碑を過ぎると六百山、三本槍、霞沢岳

P5210045.jpg
河童橋が見えてきた

P5210051.jpg
河童橋から穂高方面 

P5210054.jpg
左からジャンダルム、ロバの耳、奥穂高岳

P5210055.jpg
梓川右岸から岳沢

P5210092.jpgP5210100.jpg
嘉門次の碑   生け簀を覗くとイワナ

P5210104.jpg
嘉門次小屋

P5210102.jpg
囲炉裏部屋にウエストンから贈られたピッケルと嘉門次の猟銃

P5210113.jpg
明神橋から明神岳

P5210122.jpg
ミドリニリンソウを見つけた

P5210127.jpg
ピンクが入ったニリンソウ

P5210139.jpg
明神館

P5210145.jpg
サンカヨウ

P5210154.jpg
西穂高岳だろうか、梓川左岸を歩く

P5210163.jpg
サルの親子が楽しそうだった
2017.06.08 Thu l 散歩 l コメント (4) トラックバック (0) l top