細い道で待っていてくれる人に出会うと「ありがとう おつかれ!」と声をかけたり、あとから上がって来た若者に追い越され、あっという間に見えなくなったりして東屋に出ると先客たちがくつろいでいる。

温度計を見るとマイナス1度。この山の野鳥は餌付けされていて近い所で飛び回っているから、これならとシャッターを押すのに忙しいこと。

西山方面や継鹿尾山まで縦走するという登山者と別れて一人になったが初めから行く気もないし、しばらく野鳥を眺めていることにした。

来た道を戻るのは面白くないから途中で左の山道に入り、斜面を下ってみると深い谷で岩場に出たらその先は断崖絶壁、ウロウロして迷ったが大岩を廻り込んでルートを外さないよう慎重に下る。

踏み跡は薄かったが、雪に足跡が残っていてこれで戻れる。真禅寺手前の切通しの馬頭観音に出るハズだったが、大脇登山口に出てしまい、駐車場までしばらく県道を歩くことになった。
標高は313mと低いがケッコウ楽しめる山だ。

P1240143.jpgP1240156.jpg
あづまやに温度計

P1240086.jpg
納古山西尾根

P1240102.jpg
ヤマガラ

P1240127.jpg
シジュウカラ

P1230038.jpg
国道41号線の向こうに土田城跡

P1230039.jpg
大岩を廻り込んで

P1230042.jpg
斜面を下る 
2016.01.30 Sat l 登山 l コメント (2) トラックバック (0) l top
1月に入っても暖かい冬だったが、日本中に寒波がやってきてドット寒くなった。

展望露天風呂からの眺めも気に入っているが、明知鉄道・花白温泉駅のすぐ前に温泉があって、料金も安いからどうせならいっぺんここにするか。

奥の方からオバサンたちの声が聞こえてくるが「こんにちは」と呼んでも誰も出てこない。寒いからとにかく湯に浸かりたい。

540円支払い入ってみたら、だいたい適温で六畳くらいの広さの浴槽にドップリ浸かってヤレヤレ。時間も早いせいか誰も居ないからのんびり出来る。

湯からあがって効能書を見たら、初めての人は慣れるまで3分~10分、1日1回程度とすると書いてある。それ以上に出たり入ったりして長湯してしまったがけれどまあいいか。やっぱり温泉はいいもんだよ。

P1190003.jpg
恵那行の電車がやってきた

P1190006.jpg
無人駅の向こうに温泉

P1190010.jpg
間伐材を利用した薪ボイラーが導入された

P1190016.jpg
薪ボイラー

P1190042.jpg
花白温泉

P1190036.jpg
昭和レトロがいっぱい

P1190037.jpg
下駄箱

P1190024.jpg
浴槽

P1190026.jpg
浴室の壁画は恵那山
2016.01.26 Tue l その他 l コメント (2) トラックバック (0) l top
若人の丘は人ッ気も高低差も少ないうえにコースの組み合わせも自由、散歩するのに絶好の場所だ。道の駅で缶コーヒーでもと思い、ふと見ると自販機の上でノラネコがのんびり日向ぼっこをしている。

雪がベッタリ積もっていてキタナイモノは見えないし、新雪の中を歩いていくのは久しぶりでいいもんだ。いつもの定林寺湖から市の沢池に出て、園戸湖、あやめ池を廻ってついでにジャブジャブ池にも寄ってみる。

散歩中のご夫婦に出会っただけで「こんにちは」。初めての道を上がって行って見覚えある所へ出たらそろそろ戻ろう。

天気も良かったから中央アルプス、恵那山そして定番の屏風山と眺めは素晴らしい。すぐ元に戻ってしまうだろうが、減量できてまずまずといったところか。

P1210017.jpgP1210016.jpg
人なつっこいノラネコたち

P1210020.jpg
定林寺湖から

P1210038.jpg
市の沢池に出る

P1210042.jpg
カモシカらしい足跡 昨年この辺りで見かけたことがあった

P1210043.jpg
園戸池

P1210046.jpg
あやめ池でお会いしました

P1210054.jpg
あやめ池

P1210064.jpg
定番コース 屏風連山

P1210078.jpg
中央アルプス

P1210097.jpgP1210065.jpg
シジュウガラとシロハラだろうか、見かけました
2016.01.22 Fri l 散歩 l コメント (2) トラックバック (0) l top
Oさんは昨年の秋ごろから魚の目の治療中だったが、今年初めて「屏風山で6時間くらい訓練しようか?」と誘ってくれた。減量中だったから丁度良いタイミングだ。

コンビニで食料を買って登山口で待ち合わせた。湿原に寄っていつものコースを行ってもいいし、逆回りのコースを歩いてもいいし、どうせなら未だ行ったことがない道を歩いてみようか。

二人とも同じようなレベルだから具合が良い。月山から田代山に登り、去年切り開いた新道を下る。林道を歩きそして屏風山で昼食を摂ったら北屏風山を通って胸突き八丁を下らずに東の登山口方向へ下ってみる。

尾根沿いにドンドン下って行って坊主山を過ぎると鉄塔がある広場に出る。この先は常盤口とつながっているが、予定の時間を過ぎていることだしここで引返そう。

戻って来たら15時。休憩を含めて7時間は山の中にいた。「もう五回くらいやろう」「よしやろう」かなりバテた。


P1150008.jpg
湿原で一休み 月山が見える

P1150016.jpg
田代山から下って行く

P1150019.jpg
沢を渡る

P1150021.jpg
田代山を眺めながら林道を歩く

P1150028.jpgP1150032.jpg
屏風山で昼食

P1150030.jpg
茶臼山

P1150038.jpg
鉄塔に出る

P1150039.jpg
ここで引き返す もう大分疲れている

P1150040.jpg
麓のゴルフ場 常盤口方面
2016.01.18 Mon l 登山 l コメント (2) トラックバック (0) l top
これだけの用事のためにわざわざ中津川まで行くのはもったいない気がするから、昨年行ったことがあったが苗木城跡に寄ってみました。

今回は地図を見ながら橋を渡り、木曽川沿いの細い道に入ってみたら中部北陸自然歩道が通っていて四十八曲り登山口がある。

案内板を見るとこの道が参勤交代で使われた道で、上がって行くと上から御婦人が下りてくるのが見える。今はほとんど使われていない薄暗い道でビックリしたが、苗木藩家老の子孫の方だった。

近くで古民家茶房「左中」を経営しているとのこと、一度訪れてみたい。一応本丸跡まで上がってみよう。

一休みしているとNHKの取材班の連中が上がって来たり、城マニアらしい人にも出会いながら四十八曲りを下った。年末年始で体重が1.5キログラム重くなってしまった。少し減量しなくては・・・。


P1120003.jpg
中部北陸自然歩道

P1120004.jpg
自然歩道沿いに四十八曲り登山口があった

P1120008.jpg
上がって行くとすぐ石垣が現れる

P1120009.jpg
四十八曲りに沿って石垣が残っている

P1120040.jpg
登りきると駈門跡

P1120023.jpg
本丸口門を上がると

P1120025.jpg
本丸跡

P1120028.jpgP1120032.jpg
NHKの取材班

P1120033.jpg
二の丸跡
2016.01.14 Thu l 登山 l コメント (2) トラックバック (0) l top
今年中にやっておきたい目標を立て、そろそろトレーニングを始めよう。ボヤボヤしていられない。どうせ登るのなら下山後の温泉が楽しみなので近場の鳩吹山へ行ってみよう。
駐車場から斜面を上がって行って小天神展望台から御嶽山を眺め、稜線に出てひと登りすると頂上に出る。

これでは訓練にならないから、チョットした岩場もあるが思いきって北回りコースを廻り、往復4時間半くらいかける予定。

ドンドン下って行って三叉路に出たら右の山道が北回りコースになっているがこのまま進んだ方が楽そうなので、しばらく行くと西山休憩所。

十数分も登りをやると西山だ。鳩吹山より少し高いところにあって三角点もあるが見晴らしは良くない。とにかく下って行けばイヤでも三叉路に出てしまう。あとは温泉に向かうだけだ。

P1090082.jpg
小天神展望台から

P1090079.jpg
御嶽山

P1090087.jpg
鳩吹山

P1090092.jpg
美濃加茂市街を眺めながら

P1090098.jpg
北回りルート三叉路

P1090100.jpg
岩場を上がり西山休憩所へ

P1090108.jpg
西山の四等三角点

P1090124.jpg
季節外れのツツジが咲いていた

P1090120.jpg
展望台から木曽川
2016.01.10 Sun l 登山 l コメント (2) トラックバック (0) l top
 地図を見ると目白通りから宿坂を下って行った先に目白不動がある。裏手の墓地の中に丸橋忠弥の墓もあった。鬼子母神表参道に入って行くと鬼子母神堂。

字をよく見ると鬼からつのがとれたもので、この辺りが平蔵の私邸があった所だ。参拝をすませて都電荒川線の終点で下車すると高田馬場は近い。

大隈講堂から穴八幡宮に出て坂を上りきると正面の八幡鮨の前で「高田馬場跡」のプレートを見つけた。ここまで30分以上のロスタイムで大分時間を損したがやっとたどり着いた感じだ。

坂を下り水稲荷神社に寄り道すると堀部安兵衛の碑もある。ここは早稲田のパワースポットらしい。目白通りまで戻って来た。

目白といえばこの近くにあの田中真紀子邸があるハズだが、情報が全くなく分からなかったけれど歩いていたら偶然見つかった。

新幹線の出発まで時間もあまりないだろうし、もう大分疲れているが最後に池袋に出てサンシャイン60通りも歩いてみました。

P1010010.jpg
品川から目白に出る

P1010019.jpg
目白不動

P1010026.jpg
鬼子母神表参道に入って行く

P1010067.jpg
鬼子母神堂 

P1010037.jpg
初めて都電荒川線

P1010062.jpg
終点で下車

P1010038.jpg
大隈講堂の前を通り

P1010050.jpg
穴八幡宮から坂を上がると

P1010056.jpg
高田馬場跡

P1010071.jpg
田中邸

P1010073.jpg
サンシャイン60通り 
2016.01.06 Wed l 散歩 l コメント (2) トラックバック (0) l top
新年おめでとうございます
「どうする、まだ行ったことがないから展望台へ上がってみようか?」天気も良いし、いいチャンスだから行こうということに決まった。

42階まで一気に上がり、トンネルを通り抜けるとその先は有料、シルバー割引を利用すればそんなに高くないしかなりお得だ。見下ろすと名古屋城、ナゴヤドームといい所だなぁ。

46階のスカイデッキからの眺めは実に素晴らしい。いつか名古屋の街を一望できる夜景も見てみたいものだ。1時間以上360度の景色を楽しみました。

PC310059.jpg
Sky Promenadeに入って行く

PC310029.jpg
42階から46階へ

PC310045.jpg
名古屋城

PC310041.jpg
ナゴヤドーム

PC310043_1.jpg
テレビ塔

PC310044.jpg
ヘリポートを見下ろす

PC310001.jpg
ミッドランドスクエアにツインタワーが映っている
2016.01.02 Sat l 散歩 l コメント (4) トラックバック (0) l top