ウイスキーのオンザロックもいいが、いっぺん日本一の居酒屋さんという大甚本店へいこまいと出かけました。

良く見ないと通り過ぎてしまいそうな場所で、開店前から常連さんが集まって来ていてすぐ満席になる。Tさんほど詳しくないが酒は賀茂鶴の樽酒。

肴はズラリと並べて置いてあるから自分でテーブルに運んで食べる。好き嫌いはないし、雑食だから何でも食べる。さすがに評判通りだと感心しながら冷酒を二合半くらいやる。

樽の香がして「ウマイ!」そのうえ安いから毎日でも通える店だ。お互い酒飲みでよかったねー。ホント

PB090004.jpg PB090012.jpg
大甚本店  

PB090005.jpg
玄関を入ると賀茂鶴の樽酒が

PB090007.jpg
後ろからお客がドンドン入って来る

PB090015.jpg
常連さんは一番奥の予約席に集まっている

PB090017.jpg
遅れて来た客は二階へ案内

大甚
大将! 酒
2015.11.29 Sun l その他 l コメント (8) トラックバック (0) l top
茶臼山高原道路を面ノ木峠へ。ここから樹林コースを上がって行くと「クマ出没注意」の看板があるので用心のためクマ除けの鈴を付ける。

こちらから手を出さない限り大丈夫だろう。展望台は帰りの楽しみにとっておいて天狗棚へ来たが普通の尾根上の小ピークで、この先の1200高地まで行ってみようとドンドン下って行く。

足元を見るとブナの実が沢山落ちていた。今年は5年振りの豊作だそうで、このブナの実がクマの好物だ。ガサッという音がして振り向くと何でもなくて気のせいだったんだと一安心。

目印の赤テープから右の急斜面を上がるとそこが1200高地だった。人っ子ひとりいない。スペースはかなり広く三角点があったが見晴らしは無いのでピストンで下山。

帰りがけに富士見台に寄ったら山の間に富士山の頭が霞んで見えた。


PB210046.jpg
面ノ木園地から樹林コース

PB210042.jpg PB210038.jpg
ブナの尾根道を行く 

PB210035.jpg
ブナの実

PB210022.jpg
1200高地の山頂

PB210023.jpgPB210025.jpg
三角点 立ち木にプレートが付けられていた

PB210003.jpg
天狗棚展望台から三ツ瀬明神山

PB210010.jpg
津具の集落と奥三河の山々

PB210049.jpg
富士山の山頂部がかすんで見えました
2015.11.25 Wed l 登山 l コメント (0) トラックバック (0) l top
曾木公園のもみじのライトアップは有名で、何年か前に一度行ったことがある。山の中はかなり冷えたから屋台のオデンもあるし、たき火にもあたれるからありがたい。

池から見る逆さもみじが一番キレイなのだが、撮影ポイントの前は三脚を立てたカメラマンで大混雑。本当は三脚禁止なのだが…。

今年は穴弘法へ行ってみよう。ライトアップが始まると弘法池にモミジが映って周りの余分なものが隠されて見えなくなるからここもけっこうキレイ。

穴弘法は地元以外はあまり人が行かない穴場で見物客もチラホラ、のんびり見物できた。
たまには拓郎でも聞きながら帰ろうか。

PB190005.jpg
参道沿いに穴弘法が並んでいる

PB190019.jpg
弘法池に逆さモミジが映って綺麗

PB190021.jpg
今年の文字はかがやき

PB190025.jpg



吉田拓郎 伽草子
2015.11.21 Sat l 散歩 l コメント (6) トラックバック (0) l top
天気も良かったから道の駅から若人の丘を歩いてみよう。看板に「野良猫にエサを与えないで下さい」と書いてある。客が面白がってエサを与えるらしい。

陽当たりの良い場所でオスかメスか分からないけれど、野良猫が気持ちよさそうに眠っている。こんにちはと声をかけても全く気がつかない。

園戸池から湿地に寄ったらヘビノボラズが一株だけ小さな実を付けていた。困ったのは湿地まで行く道がジメジメしていて、靴の中まで冷たくなってしまったこと。

林道を上がるとここから御嶽山、笠置山と見晴らしの良い所で、林の中をシジュウガラがあちこち飛び回っていたが、ただ見ているだけだ。

11月いっぱいは入山禁止だったことを忘れていて山頂手前で来た道を引き返した。次はどこへ行こうか。

PB110020.jpg
ノラネコ一匹

PB110058.jpg
ノラネコ二匹

パノラマ 2
園戸池から

PB110048.jpg
湿地に出る

PB110045.jpg
絶滅危惧類ヘビノボラズ

PB110026.jpg
御嶽山

PB110055.jpg
笠置山
2015.11.18 Wed l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top
九頭竜ダムの紅葉が見頃らしいから行こう行こうと決まった。油坂峠を越えドライブインを見つけて一休み。九頭竜ダムまで来たら正面に荒島岳が大きく見えた。

食事処を探して昼食は道の駅でも食べれるが、大野市まで行って鯖の棒寿司にしよう。途中、白山がチラッと見えたけれど通り過ぎてしまうからシャッターを押す間もなくて残念!

「I さんチョット止めて」「あそこは危ないから止まれん」ついに諦める。帰りは温見峠を越えるルートを選んだ。

道路沿いに5,6台の車とバイクも駐車している。能郷白山の福井県側の登山口で夏の暑い盛りだったからバテバテでだあれもいない山頂だった記憶がある。

紅葉とウォーキングを楽しんで走行距離は300キロ、12時間。それでも戻ったのは19時だった。

PB040012.jpgPB040013.jpg
ドライブイン九頭竜で紅葉を眺めながら小休止

PB040024.jpgPB040021.jpg
九頭竜湖の撮影ポイント

PB040025.jpg
九頭竜ダムで伊勢から来たというウォーキングツアー御一行と出会う

PB040030.jpg
九頭竜ダムから荒島岳

PB040044.jpg
大野駅近くの元町でようやく見つけた

PB040047.jpg
帰りは温見峠へ
2015.11.14 Sat l 散歩 l コメント (4) トラックバック (0) l top
参加費300円と昼食と雨具を用意。200名以上がいくつものグループに分かれて左回りと右回りに次々出発して行く。

ボランティアの案内人が前後に同行していて、ハイ次を左へ今度はこちらへどうぞと人の後ろをゾロゾロついて行く。最初にダムの内部を見学してあれこれと説明を聞いて一応納得。

ダム湖を一周する距離8キロのコースはほとんど平坦な道だから楽なもので、休憩所でお茶と飴とポップコーンをご馳走になってワイワイ言いながら歩いていく。

出発点まで戻って来たらウインナーと豚汁、漬け物のサービス。これではせっかく消費したカロリーは元がとれてしまう。

たしか1時間前に昼食を摂ったばかりで、あまり食べてはガツガツしているようでみっともないが、美味くて三人とも二、三杯はおかわりしてしまった。

DSCN3990.jpg
受付を済ませて各グループに分かれて出発

DSCN3999.jpg
長い階段を下り通路を通り抜けて

DSCN3996.jpg
職員から説明を受ける

DSCN4002.jpg
ダム湖では噴水のサービス

DSCN4016.jpg
案内人の説明を聞きながらのんびり歩いて行く

DSCN4009.jpg
撮影ポイント

DSCN4014.jpg
水車が見えてくるとゴールは近い
2015.11.10 Tue l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top
いつもの屏風山へ行こうと湿地に出て寿老の滝へ向かう途中、気が変わって今日は田代山にしようという話になった。屏風山よりほんの20m高いところにあって屏風連山の最高峰、三角点もある。

来た道を引き返すのも面白くないからこの際あたりをキョロキョロしていたら東の尾根なら何とか下りられそうな雰囲気だ。この先がどうなっているのか、どこに出るのか分からないが、こっちの方が面白そうで行けるところまで行ってみよう。

Tさんも途中で引き返したことがあったらしい。ササが一面ビッシリ生えていて滑りやすく一度ツルッとやってしまった。ドンドン下って行って平坦な所に出たら沢の音が聞こえてきてホットする。
Tさんは目印の赤いテープを付けるのに忙しく、対岸に渡ると見覚えある林道でこれなら良く分かると鎌でササを刈る。

屏風山に上がって黒の田山コースで下山。新ルートの名前はオギヤ新道と名前を付けようと笑う。

PA300137.jpg
シラタマホシグサが残っていた

PA300141.jpg
ウメモドキ

PA300142.jpg
ヘビノボラズも紅葉

PA300145.jpg
田代山へ

PA300153.jpg
田代山の三角点
  sasaone.jpgPA300160.jpg
尾根を下り目印のテープを付ける

PA300165.jpg
沢を渡って対岸へ
2015.11.07 Sat l 登山 l コメント (0) トラックバック (0) l top
京都の観光はだいたいやったつもりだったが大徳寺辺りはまだで、ゆっくり歩いてみたいと思っていた。まず源光庵の境内へ入って行く。

写真に載っていた同じ景色だとひととおり見て光悦寺、常照寺と廻り今宮神社であぶりもちを食べる。紅葉はまだまだ先で、だいたい11月中旬というのが常識で来るのが早すぎた。

次は大徳寺へ。総門から入り勅使門を過ぎて金毛閣、その後ろに仏殿、法堂が続いている。境内は広すぎてとても一日では廻りきれない。

門前に「大徳寺一久」があるので腹ごしらえでもしようと思ったが、予約を入れてないからせめて大徳寺納豆でも買おう。ひょっとしたらあの一休さんも食べていたかもしれない。

せっかく京都まで来たのだから先斗町で舞妓さんに出会えるかもなどと期待したが・・・。時間もあまりないだろうからこの後寺町通りに出て村上開新堂でクッキーを買って土産としよう。


PA290029.jpg
源光庵

PA290028.jpg
悟りの窓  迷いの窓

PA290052.jpg
今宮神社のかざりやさん

PA290055.jpg
定番のあぶりもちを食べる  白ミソのタレが美味い

PA290086.jpg
大徳寺

PA290084.jpg
利休ゆかりの山門、金毛閣

PA290077.jpg
大徳寺一久

PA290080.jpg
大徳寺納豆

PA290129.jpg  先斗町
先斗町

 PA290135.jpg
ドクターイエローに出会えました    
2015.11.03 Tue l 散歩 l コメント (6) トラックバック (0) l top