FC2ブログ
駄知町は小路や坂道が多いところで、町の中には東濃鉄道駄知線の廃線跡が通っている。サイクリングロードをブラブラ歩くと、陶器工場で煙突を見かけました。

夏のさかりの中 暑い日だったが、この際煙突を探しながら歩いてみようというわけで、思った程のところでもなかったとしても、それはそれで面白いかもしれない。

山の方へ上がって行って駄知公園に出ると、周囲を山で囲まれた盆地に建物がギッシリ並んでいるのが見える。

途中日陰で腰を下ろして休んでいる人に出会った。 「坂が多い所ですね」「狭い土地だから上がってきました」。

地元の方々が「もう一週間もたつと涼しくなる」などとおしゃべりしながら公園を散歩しているのが楽しそうだった。

本当の昭和を感じられる建物があちこちに残っていて、とても一日では廻りきれないが歩くなら今のうちだ。涼しくなった頃に又訪れてみたい。


DSCN1391.jpg 
廃線跡の遊歩道

DSCN1418.jpg 
不動窯

DSCN1422.jpg 
煙突を見つけました

DSCN1577.jpg 
駄知公園からの町並み

DSCN1453.jpg 
街角の趣きある建物

DSCN1584.jpg 
昭和の雰囲気ある建物が残っていた
2014.07.31 Thu l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top