中日VS.ヤクルト戦を見に行こうという話になった。中日はどうもおかしい、何とか立ち直ってせめてAクラスにはなってもらいたい。
あまり考えすぎて体調が悪くなっても困るし、試合開始まで時間が大分あるので「どこかで
ビールをひっかけてから行こう」「じゃぁそうしよう」

食べたい量だけ量り売りする店だから何グラムでもかまわない。立ち食いステーキも出来てケッコウ安いし、開店前から行列ができているくらいだから旨い店なのだろう。

目の前でピッタリ200グラムにカットしてくれる、たいしたもんだと感心する。
TさんもHさんも200グラム、Tさんは会員だからビールが付いている。そしてライス。

まずビールでカンパイ、気の合う仲間はいいものでワイワイ言いながらそれでも足らないからワインを注文する。しばらくするとすきっ腹にアルコールが効いてきた。そろそろ時間だ、出ようか。
野球はどうしたかといえば、おそらく今年は無理だろうから来年は優勝できるようにお願いしたい。

DSCN6005.jpgDSCN6008.jpg
ビールとワインのステーキ専門店

DSCN6014.jpg
一年振りにナゴヤドームへ

DSCN6036.jpg
チアドラゴンズが試合を盛り上げる

DSCN6120.jpg
ヤクルトの先発はエースの小川

DSCN6085.jpg
ほとんどあらかたドラゴンズファン

DSCN6145.jpg
最上階から

DSCN6175.jpgDSCN6081.jpg
先発は又吉 ヤクルトの3番は山田

DSCN6111.jpg
チャンス、お前が打たなきゃ誰が打つ

DSCN6202.jpg
あっという間に逆転バンザーイ

DSCN6172.jpg
ラッキーセブンは「燃えよドラゴンズ」
2017.05.31 Wed l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top
酒肴は何にしようかと探していたら「ハマグリの串焼き」が載っていた。
これは旨いに違いない、作ってみよう。

蛤と言えば桑名「その手は桑名の焼き蛤」とむかしから焼きハマグリが名物だった。弥次さん喜多さんも食べたかもしれない。

ハマグリを茹でて殻から外し串に刺す。フライパンに水、砂糖、醤油、酒、ミリンを
入れて煮詰め、泡が立ってきたらハマグリを入れる。
仕上げにオロシショウガを加えさっと焼く。うんなかなか美味しい。

とにかく何でも美味ければいいだけのことでこれは簡単だった。考えてみれば
わざわざ串に刺さなくても味は変わらない。

P3280316.jpg  
2017.05.24 Wed l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今年の名作28本を見ると、当時はまだそんなに興味も無かったから見落とした
映画がずいぶん多いものだ。
見に行こうとお隣さんを誘ってミッドランドシネマ名古屋空港へ。
コーヒーとポップコーンを用意して2時間楽しんだ。
スクリーンで見るのは迫力があっていまどき大人1100円、学生は500円でみられるとは。
「裏窓」はヒッチコック監督のミステリー映画。出演はジェームス・スチュアート、恋人役のグレース・ケリーの綺麗なこと、よかったなぁ。
夏休みにはオードリー・ヘプパーンの作品4本が連続して上映される。
「ローマの休日」はもう一度見てみたい。

黒澤監督の「天国と地獄」「野良犬」や「戦場のメリークリスマス」「アンタッチャブル」「ペーパームーン」「招かれざる客」などなど。


P4290070.jpg
午前十時の映画祭8

P4290053.jpgP4290060.jpg
コーヒーと定番のポップコーン

P4290044.jpg
見たい名作がズラリ

P4290057.jpg
上映中の作品

P4290066.jpg
黄金時代のハリウッド映画 CAFE・SOCIETY
2017.05.01 Mon l その他 l コメント (2) トラックバック (0) l top
お金さえ出せば手に入るだろうとずっと探していたが、なかなか無くてそのうち
忘れてしまった。
たまたまスーパーで見つけたので購入。材料は貝柱と三つ葉。

貝柱と2~3センチくらいに切った三つ葉を薄力粉と混ぜ合わせ、油で揚げる。
あまり揚げすぎない程度にしておいて敷紙に乗せ、ベタつかなくなったら天つゆで
食べる。旨い。
これを人におすすめする。強いて言えばもう少し美味い酒があればいいが。


P2200096.jpg
2017.03.19 Sun l その他 l コメント (2) トラックバック (0) l top
カキフライ、カキの土手鍋、生ガキのレモン添えなどいろいろある。

材料はカキ、粗塩、昆布とこれだけだから計算違いで失敗することもない。レシピを見てゴソゴソやってみた。
カキに粗塩を振り、ネギと一緒に昆布に並べて焼く。汁気が出てきたらひっくり返し、食べる時は大根おろしに柚子を少々添える。

味はカキと大根おろしと柚子が一緒になって、これならどんな酒でも旨くなること間違いない。
PC280470.jpg
2017.01.04 Wed l その他 l コメント (2) トラックバック (0) l top
店をのぞくともう満席だった。できれば本店へ入れれば良かったのだが、顔なじみの連中なんだろう、常連客が奥の一番いい席を占領していたりしてどうしようもない。

もっとも来るのは年に1,2回だからまあいいか中店へ行こう。本店と一緒で酒肴は
好きなものを選んでテーブル席まで自分で持っていく。

あまりガツガツしてはみっともないが、この際マグロは注文しよう。酒は賀茂鶴の樽酒が置いてあるだけだがビールはある。

「大将ぬる燗」まずいっぱいやるか「乾杯」。こういう雰囲気な中ではいくらでも飲め、たいした量でもなかったけれど、しばらくすると酔いが回ってくる。

「今年はがんばったなあ」「ご苦労さんでした」。広小路通りをブラブラ歩いて行くと、名古屋モード学園の学生がデザインしたイルミネーションがチラチラして綺麗だった。次は本店へ行きたいね。

PC260453.jpg
大甚中店は本店のすぐ近くにある

PC260434.jpg


PC260449.jpg
大甚さんの名物は賀茂鶴の樽酒

PC260446.jpgPC260448.jpg
美味しい料理で大満足

PC260450.jpg
どれもお値打ち価格

PC260463.jpg
イルミネーションがキレイ

PC260464.jpg
2016.12.28 Wed l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top
マツタケ専門店をのぞいてみるとマツタケでいっぱい、いい匂いがしてくる。
すべて国内産だが中にはカナダ産もある。はじめから高いマツタケなんか買うつもりはなかったが、これは特に安かったので買ってきた。

作り方は小さめのマツタケを丸ごとか、半割りかスライスして軽く塩、コショウしたら
小麦粉、卵、パン粉をつけて揚げる。この時パン粉は少なめが良い。

作ってすぐ食べてみたら、フライだから醤油か゛天つゆで食べたほうがいいのだろうが、やっぱり無理してでも国内産にしておけば良かった。ホント


PA300251.jpg
2016.11.27 Sun l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 べつにたいした用事もないがお隣さんに寄ってみた。いま映画の黄金時代の
作品がちょっとしたブームらしい。黒澤 明監督の代表作と云えば「七人の侍」だが、
もう一度映画館の大画面で見られるとの情報。

パンフレットを見ると「ティファニーで朝食を」のオードリー・ヘプバーン「戦場のピアニスト」のエイドリアン・プロディ「続・夕陽のガンマン」のクリント・イーストウッドなどの名作も見られるというから嬉しかったが、見損なっていた映画の多いこと、見に行こう。

村を守るために雇われた七人の侍がつぎつぎと野武士を倒していく。三船敏郎、
志村喬ら名優揃いで何ともいえない。紅一点の津島恵子が綺麗だった。

コーヒーとポップコーンを用意してタップリ207分を楽しむ。さすが黒澤作品は面白いなぁ。影武者、椿三十郎もまた見てみたいが、こちらの方はまだやっていないようだ。

PB010254.jpg七人の侍
2016.11.16 Wed l その他 l コメント (2) トラックバック (0) l top
茄子はどうやっても旨いが、梅安料理ごよみに「しぎやき茄子」の作り方が載っていた。
材料は茄子、ゴマ油、味噌でこれだけ。中くらいの茄子を皮つきのまま縦二つに
割り、切り口にゴマ油を塗って両面を焙る。

やわらかくなったら味噌を切り口の塗ってもう少し焙ると出来上がり。粉サンショウをふり適当に切って食べてみると、熱いうちに食べても良いが冷めてしまっても旨い
感じがする。

茄子とゴマ油と味噌が合体して丁度良い味だ。このしぎやき茄子と白菜の漬け物があればそれだけで十分。
明日も作りたくなるくらいでアーおいしかった。


P9100044.jpg



鬼平エンディングテーマ
2016.09.28 Wed l その他 l コメント (4) トラックバック (0) l top
ロースハムは1センチくらいの厚さに切る。これにバターを塗って
焼き過ぎないように両面を焼いたら、熱いうちにソースとケチャップで作ったタレを
かけ、缶詰のパイナップルを付け合わせる。

出来上がったらローズマリーがあるので添えて食べる。

パイナップルとの相性が良く、もう少し食べないと味が良く分からないからあと何枚か食べると腹いっぱいでもうケッコウ。
ビールはちゃんと冷やしてある。

P8190074.jpg
2016.09.08 Thu l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top