FC2ブログ
 カワセミにはしばらく出会えなくて、ここにはもういないんじゃないかと思っていたら繁殖のシーズンになったのだろうか、下流の方へ飛んで行った。
あい変らずのコバルトブルーで綺麗だった。よしと思って見ていたらヤブの中へ入ってしまってついに諦める。
上流に巣穴があるそうで、探してもいいがそう簡単に見つかるわけがない。
ちょっと前まではかなり寒くて散歩する人なんか一人もいなかったが、近頃ではよく見かけるようになって野鳥探しとしてはイヤな感じ。
とにかくここは野鳥が多くて最高の場所だ。チャンスの時は出会わないよう気をつけないといけないが、これがカワセミだったら「あっちへ行け」と言いたくなると思うよ。

DSCN5777.jpg
ベニマシコ

DSCN5915.jpg
ベニマシコ

DSCN5798.jpg
ベニマシコ

DSCN5806.jpg
シジュウカラ

DSCN5823.jpg
カシラダカ

DSCN5867.jpg
ホオジロ

DSCN5815.jpg
コガモ
2021.03.02 Tue l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 シジュウカラを狙っていたらヤブからアオジが飛び出てきて、たまたまピントが合って良かった。
終点近くで青っぽい鳥を見つけて、もしかしたらと覗いて見たらルリビタキだ。
ここで出会ったのはもう4,5年くらい前だろうか?1,2度チャンスはあったが逃げられてばっかりだった。上手くいかなかったけれど一応シャッターを押してニヤニヤする。

近くの木にエナガも来ていた。しばらく止まっていてくれてチャンスだ。
帰りがけに大きな音がしたと思ったらカケスが林の中へ隠れようとしている。
生まれて初めてのカケスなのに散歩中のオジサンがやって来るので「これは困ったぞ」と思っていたら引き返してくれた。ありがとう、いいオジサンだった。

DSCN4896.jpg
アオジ

DSCN2466.jpg
ルリビタキ

DSCN2553.jpg
エナガ

DSCN2577.jpg
エナガ

DSCN1944.jpg
カケス

DSCN2459.jpg
カシラダカ
2021.02.26 Fri l 散歩 l コメント (2) トラックバック (0) l top
 定林寺湖に出たらミコアイサが来ているじゃないか。
ちょっとでも近くへ行きたかったので、撮影ポイントを探しながら湖を半周する。
まあこの辺りでいいか、1羽があんがい近くまで来てくれた。

東屋に同年配くらいのオジサン連中が集まっていて、熱いコーヒーをご馳走になった。
枯れ木の伐採などボランティア活動をしている元気のいいオジサンで、枯れ木を薪ストーブに使う人もいてけっこう楽しそう。
「あんた、砂糖はどうする?」「フレッシュだけ」
3月頃、北へ帰る途中にオシドリがここに立ち寄るそうだ。
焚火があったかくていい感じ、もう少し歩いてみた。

DSCN4167.jpg
ミコアイサ♂

DSCN4176.jpg
ミコアイサ♂

DSCN4264.jpg
ミコアイサ♂

DSCN4193.jpg
ミコアイサ♀

DSCN4202.jpg
ミコアイサ♀

DSCN3744.jpg
ジョウビタキ♂

DSCN4320.jpg
ジョウビタキ♀

DSCN0443.jpg
シジュウカラ
2021.02.23 Tue l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 2月の観察調査はタコノアシ湿地の枯草やヤブを刈って整備する。
タコノアシが生えているからタコノアシ湿地、他ではなかなか見られない希少植物だ。
たまたまカヤネズミがチョロチョロ動いていて逃げられてしまったが、大きさは5.6㎝くらいで小さかった。近くで巣も見つかってこの辺りに沢山生息しているかもしれない。

次はスハマソウの自生地に向かう。
ここは地元の人でも用のない人は絶対に来ないような所で、人の後について行く。
斜面をドンドン下って行って沢に出た所にスハマソウの群生地があった。
あまり日当たりが良くない場所が好きなようで、かなり荒れた所で笹ヤブがはびこっている。
これを刈って整備、花が咲いている頃にまた訪れてみたい。
皆さんお疲れ様でした。

P2110881.jpg
作業後のタコノアシ湿地

P2110866.jpg
カヤネズミの巣

P2110874.jpg
2月のタコノアシ

P2110933.jpg
スハマソウの自生地へ

P2110922.jpg
スハマソウ

P2110925.jpg
スハマソウ

P2110906.jpg
観察調査

P2110900.jpg
観察調査

P2110928.jpg
笹ヤブを刈って整備

P2110932.jpg
スハマソウがそこらじゅうに生えている
2021.02.19 Fri l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top
 ため池にホシハジロがスイスイ泳いでいた。
せっかく来たのにオシドリはどこにもいなくて、どうしようか?
しばらく待っていたら今まで木の陰に隠れて見えなかっただけで、
オシドリたちがゾロゾロ出てきた。
ここへ来るのは三度目などで大分慣れてきた感じ、もう少しこっちへ来いよと思いながらシャッターを押した。
もうすぐ北へ行っちゃうのだろう、オシドリさん来年も来て下さいよ。

DSCN4443.jpg
ホシハジロ

DSCN4449.jpg
オシドリたち

DSCN4745.jpg


DSCN4465.jpg


DSCN4516.jpg
 
2021.02.16 Tue l 散歩 l コメント (0) トラックバック (0) l top